タマリフォーム記

東京都東村山にある工務店、タマリフォームweb担当サイトウが 日々の出来事や気になったことなどを毎日綴ってくブログです。

LDK床板貼替工事2

こんばんわ。本日もブログを読んでいただきありがとうございます。
この時期特に多いご依頼が浴室暖房機のお見積りです。やはり浴室は裸になる場所ですので寒さが気になりますね。
ユニットバスの場合は多いのが天井取付タイプでタイルなどの在来工法の場合は壁掛けタイプが多いです。暖房機の種類としてはガス温水式と電気式赤外線のグラファイトヒーターで室内を暖めるタイプと温風で温めるタイプの3タイプがあります。ヒータータイプは100Vタイプで日立製、温風タイプは三菱やTOTOで200Vタイプで出ています。配線工事などの条件にもよりますがお勧めは200Vタイプのハイパワーをお勧めしております。この時期段々と寒くなってきているので暖かく快適な浴室にすることをお勧め致します。

本日は床板張替工事2回目です。
DSCN3040.jpg
まずは荷物移動と養生です。多くの方はリフォームする際、荷物移動は自分たちでしなければいけないと思われていますが、当社では荷物移動もすべて行っております。細かいものや壊れやすいもの、高価なものは別として家電、家具などの移動も行います。そして解体時や施工時に発生するほこり、傷の対策として、ビニールの養生、プラベニヤでの養生を徹底しております。施工の技術も大切ですが、この養生を当社では特に力を入れて、お施主様の負担にならないよう社員・職人ともに日々努力を行っております。
スポンサーサイト

LDK床板貼替工事

こんばんわ。いよいよ朝晩が寒くなってきましたね。昼間はまだ暖かいので寒暖差に注意が必要ですね。

本日からはリビング床板貼替工事をアップしていきます。

DSCN3031.jpg

今回の現場は公私にとてもお世話になっているお得意様のLDKの工事をアップさせていただきます。築30年以上経ち、既存床板が部分的にベコベコになっていたり、表面がはがれてきています。今回は敷居や和室や廊下への段差が問題ないのと、根太や大引などの構造材も痛みがひどくはないので部分補修をして釘を打ち直してから床板重ね貼りという方法で施工をしていきます。

トイレバリアフリー工事

こんばんわ。秋の気候になってきましたね。
スーパーでは梨や柿、ぶどうがたくさん並んでおり、秋の訪れを感じます。

【施工前】

DSCN3471.jpg


【施工後】

DSCN3579.jpg


トイレでの立ち上がりが大変になり、右側に手すりを取り付けたいとの依頼を受けました。
(左側には既に取付済)

■施工内容
・クロス貼替え
・壁補強
・L型手すり取付

■工期
1日半

■施工金額
4万〜5万円

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

玄関廊下床板貼替工事3

こんばんわ。
今日から10月に入り、秋の気候になってきました。まだ昼間は30度近くまで気温が上がるので、朝晩との温度差に特に注意が必要です。そして湿気がなくなり乾燥してくるので喉のケアを欠かさずにしていきましょう。

大変更新が遅くなりましたが、床板貼替工事完結編です。

DSCN3470.jpg
こちらが施工前
DSCN3589.jpg
そして施工後です。重ね貼りのためかなり床自体が丈夫になりました。12㎜平均的に上がったため、今後のことを考えて同じ床材を使用して踏み台を設置しました。

工期は約3日間でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

FC2Ad