FC2ブログ

タマリフォーム記

東京都東村山にある工務店、タマリフォームweb担当サイトウが 日々の出来事や気になったことなどを毎日綴ってくブログです。

トイレ取替工事

本日も一日お疲れ様でした。昼間はかなり暖かく20度近くまで気温が上がったそうです。今日で桜のつぼみが少し開いたかもしれませんね。いよいよ一年の中でも一番良い季節がもうすぐ訪れますね。ただ暖かくなると花粉も多く飛ぶので花粉症の方にはつらい季節かもしれません。

本日のブログはトイレ交換工事です。
DSC01234.jpg
約25年間使用している便器・タンクです。温水洗浄便座も10年以上使用して最近水漏れの症状が出ております。今回、消費税前という事もあり思い切って交換のご依頼を頂きました。
DSC01244_20140325195106b67.jpg
約7年前に全面リフォームをさせていただきましたがその時は2階トイレは既存再使用となりました。
今回採用させていただいたトイレ本体はTOTO製ピュアレストQRという超節水タイプのトイレセットで、既存は大洗浄13リットル使用していたのが、トルネード洗浄を採用して4.8リットルと大幅に節水を果たしております。また、縁なし便器で掃除もしやすく、セフォンテクトというコーティングも標準装備している当社でも売れ筋NO.1の商品です。ウォシュレットはリモコン洗浄+瞬間式の高性能ウォシュレットを採用しております。カラーは汚れの目立ちにくいパステルアイボリーです。

床排水を移設せずに設置可能なリモデルタイプを採用しております。現在新築など通常は排水芯200㎜ですが、昔のトイレは排水位置もバラバラでしたので、現場調査が重要となってきます。
今回の工事内容は既存便器撤去処分・床CF貼替・新規便器・タンク・ウォシュレット取付という内容で工期は半日弱という内容でした。

トイレは家の中でも毎日使用する場所ですので、快適になると毎日の生活もより楽しくなりますね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

玄関床板貼替工事(大建工業 エクオスロッゾ)

お疲れ様です。いよいよ消費税増税まで残り1週間となりました。駆け込みでの工事がギリギリの現場がでておりますが、何とか3月31日までにお引渡しをする予定で工事を進めております。大変申し訳ございませんが、4月1日お引渡し分の案件に関しては消費税8%でのご請求となりますのでご了承ください。

それでは本日のブログです。
床板貼替工事の中でも多いのが玄関の床板貼替です。毎日一番通る部分ですので、当然長年経ってくると痛みも出てきます。特に多いのが接着剤が切れてしまい踏むとふかふかする現象です。放っておくと床が継ぎ目から抜けてしまう可能性があるので、注意が必要です。今回も下地の根太はしっかりしているが、床板の接着剤切れでふかふかしてしまっていました。まずは既存床板と根太を接合するために固定します。
DSC01156.jpg
その後リフォーム用あがりがまちを設置後、新規床板を重ね貼りしていきます。
DSC01161.jpg
あがりがまちが斜めになっているので、大工さんもかなり苦労しておりましたが、無事施工完了です。床板を変えるだけでもかなり全体の雰囲気が変わりますね。
床材は大建工業エクオスロッゾという耐傷・耐水・耐摩耗に強いWPC床材を採用いたしました。カラーは明るめのアッシュライトというカラーで全体的にも明るくなりました。また床材が滑りにくい仕様になってる為、高い安全性も確保しております。
今回の工事期間は1日、施工費用は約7万円となります。床板貼替工事は床材のグレードにより大きく差額が出ますので詳しく金額を知りたい方は是非一度お見積りご依頼ください。場所、用途や家族構成などをお聞きして、現場に合わせたご提案をさせていただきたいと思います。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

玄関竹垣新設工事

本日も一日お疲れ様です。朝は静かでしたが、段々と風が強く吹き始めてきました。いよいよ春一番が吹き春が近づいてきました。まだまだ寒くなる日もあるので体調には気を付けて過ごしていきましょう。

本日は玄関のエクステリア工事をアップしていきます。
DSC00593_20140318182438295.jpg
既存竹垣ですがかなり年数が経ち傷んできていたので、今回取替をします。耐久性の高い三協アルミの樹脂竹垣を採用させていただきました。

DSC00601.jpg
施工後です。アルミ支柱でしっかりと竹垣を支えています。ゴマ竹柄という通常の竹柄よりも落ち着いたカラーを選択させていただきました。

今回採用した竹垣は
三協アルミ 紗更(ささら)建仁寺垣(けんにんじがき)を採用しました。工期は1日でした。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

アイロン台新設工事 完結編

おはようございます。3月も残り半分近くになってバタバタしてきましたね。今ご依頼いただいている案件は消費税が上がる前に何とか工事を間に合わせたいと思います。消費税が上がるとリフォーム工事は金額が大きいので大きく影響を受けます。100万円の工事で3万円、500万円の工事で15万円と1ランクグレードを上げられるくらいの金額ですね。

本日のブログです。アイロン台です。お施主様からお打合せさせていただいた寸法でフルオーダーで製作させていただきました。材料はシナランバ材を使用して、作成後、汚れ防止のためニス仕上げをしてあります。
DSC09043.jpg
こちらが完成搬入前です。
穴が空いた部分に既製品のアイロン台が入ります。
DSC09044.jpg
現場搬入後です。アイロン台を置き、下部には台車に茶箱を乗せ、出し入れ可能なものになっております。
DSC09046.jpg
このようにホームセンターでは売っていないけれど、建具専門職人には頼みにくいという事でも、お気軽にご相談いただければ、担当がお施主様に満足いただけるようにお打合せをし、大工職人が丁寧に製作していきますので、宜しくお願い致します。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

アイロン台新設工事

おはようございます。
昨日はお得意様のトイレ交換で横浜まで行っていきました。早朝出発して約2時間かかり、帰りは3時半過ぎに現場を出ましたが、新桜ヶ丘インター付近で大渋滞しており迂回して2時間半かけて帰宅しました。そのまま渋滞に飲み込まれた水道職人は帰るのにかなり苦労したそうです。その日は事故があったみたいで一日渋滞しているようでした。トイレのほうは無事交換出来、お施主様からもとても喜ばれました。いつもありがとうございます。

それでは本日のブログは少し変わったご依頼です。

アイロン台を制作してほしいというご依頼を頂き、現場採寸、打ち合わせ後、工場で製作が始まりました。
DSC08974.jpg
打ち合わせた内容を元に大工さんが製作をしております。どんな出来上がりになるか楽しみですね。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

FC2Ad