FC2ブログ

タマリフォーム記

東京都東村山にある工務店、タマリフォームweb担当サイトウが 日々の出来事や気になったことなどを毎日綴ってくブログです。

国際福祉機器展2012

1週間お疲れ様でした。本日は朝から現場打ち合わせ、午後から東京ビックサイトで国際福祉機器展2012というイベントに行ってきました。今回LIXILで講師の方がおすすめポイントをピックアップして案内をしていただけました。2時間コースでたっぷりと勉強が出来ました。内容に関して詳しくは次回詳しくアップしていきます。
それではラスト一日頑張りましょう。
スポンサーサイト

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

外水栓新設工事2

お疲れ様です。今日は久々に一日安定して晴れておりましたね。最近雨が多かったので天気が良いと改めて秋を感じますね。しかし、台風が2つ着実に近づいているので週末は大荒れが予想されます。それでは本日のブログです。

前回のブログの続きです。
DSC03858.jpg
既存土間コンクリートの解体後、給水と排水工事を行います。今回給水はステンカラーの立水栓に蛇口もレトロ調のものをホームセンターにてイメージに近いものがあったのでそれを利用しました。排水はトラップますを設置して排水を設置しました。この後は次回完結編にてお伝え致します。かなりお施主様も自分もお気に入りのものが完成しましたのでお楽しみに。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

外水栓新設工事

お疲れ様です。先週末は3連休でしたがいかが過ごされましたでしょうか。私は現在加須市内でガレージ新設工事のお見積もり案件があり、週末に現場調査・打ち合わせに行ってきました。その後友人と久々に吉祥寺にて飲み会に行ってきました。かなりリフレッシュできた一日でした。
今週も一週間始まりましたが前日のあいにくの雨により、下地が濡れたままで防水工事が出来ず延期になってしまいました。先ほども雨が降っていたので、明後日以降に延期になりそうです。
それでは本日のブログは外構工事です。
駐車場部分の一角に外水栓を新設する工事です。
DSC03857.jpg
まずは既存駐車場の土間コンクリート解体をします。平均的に駐車場の土間コンクリートは約100㎜打ってありメッシュ配筋がしてありますので解体するのがかなり大変です。削岩機で社長自ら解体をしております。
ちょうど暑い時期なので施工もかなり大変ですね。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

TOEX サイクルポート新設工事

本日もお疲れ様でした。昨日の夜の雷雨で近くに雷が落ちましたね。久々に雷の怖さを実感した夜でした。

そして朝から雨だったので本日の屋根工事は中止となり、明日に変更となりました。その後2件外部工事がありますが、一日ずつスライドとなりました。外部の工事は天候に左右されやすいので工程を組むのにも苦労します。

それでは本日のブログです。サイクルポート新設工事です。昨日ご紹介した特殊縁台工事と同時期に行いました。

DSC03770.jpg
施工前です。ブロックとアルミ引戸の間のスペースを自転車置き場として利用するためサイクルポートを新設します。今回はTOEX製 サイクルポート21-22タイプのシャイングレー色でオプションとしてはサイドパネル(H-500)、雨どいネット、柱ガード、強風時の為のサポート柱セット、そして屋根材を熱線吸収アクアシャインという屋根の汚れを雨で落とすコーティングのしてある屋根材を採用して降るオプションとなっております。

DSC03782.jpg
こちらが施工後です。「シャイングレー&スクエア」というお施主様のコンセプト通りの仕上がりになりました。いつも工事のご依頼を頂きありがとうございます。そして、もう一つ水栓工事も同時に行いましたので明日以降アップしていきたいと思います。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

特殊縁台新設工事

こんばんわ。今月はかなり更新が滞ってしまい申し訳ございませんでした。本日は屋根葺き替え工事があったのですが、ちょうど16時過ぎから雨雲が出てきてざっと降ってきましたが、何とか雨の降る前に下地まで終わりました。明日も天気が悪いみたいなので引き続き雨には注意していきます。

それでは本日のブログは外構工事をお伝えしていきます。
DSC03772.jpg
以前、物置設置工事をご紹介させていただきました現場です。今回は掃出し窓部分に座ってくつろげる縁台の設置をご依頼いただきました。お施主様のコンセプトとしては、近隣のアパートに設置してあった化粧ブロックとウッドデッキ材を使用した椅子です。このコンセプトを取り入れ、当社でアレンジしてご提案させていただきました。
DSC03784.jpg
TOEX製のウッドデッキを利用して縁台を施工しました。ウッドデッキ材を利用しているので、幕板の分のイメージが少し異なっていたそうですが、高さを300㎜程度に合わせ座りやすい高さを研究して今回設置いたしました。この縁台の前が隣家の水廻り窓があるので、工夫した目隠しの設置が今後の課題となります。

やはりリビングの掃出し窓部分とお庭の部分はくつろげるスペースとして利用したいものです。現在は植栽や目隠しスクリーンなどいろいろな方法がありますのでご相談ください。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

FC2Ad