タマリフォーム記

東京都東村山にある工務店、タマリフォームweb担当サイトウが 日々の出来事や気になったことなどを毎日綴ってくブログです。

間仕切り折戸設置工事 2

お疲れ様です。本日は雨が一日降っていますね。こんな日は交通事故に特に注意です。ラジオで都内でトラックが横転したとか、乗用車の事故があったり、雨の日は通常よりも危険が多いので注意してください。私も車を運転していると傘をさして自転車に乗っている人がふらふらしていたりと、かなり危ないです。

本日は間仕切りドア工事2回目です。下部レールを床に埋め込む作業工程です。既存床板を溝切りという電動のこぎりで切り目を入れます。この時の墨出しという作業が特に重要です。また、既存の床板はそのまま利用なので、傷を付けないように細心の注意を払い作業を進めます。今回の溝は幅19mm、深さ12mmを開ける必要があります。床板の厚みは12mmですので下地材が出るまで切り込みます。今回の現場は床が2重張りになっていたので補強せずに施工できました。
溝を切り取り後、下レールを取り付けます。下レールは暑さ1.5mmですのでほとんど段差がないのが利点ですね。せっかく立派な間仕切り戸が付いても段差につまづいていたのではせっかくのリフォームの意味がありませんからね。いよいよ次回は間仕切り戸の取り付けです。

CIMG4748.jpg

本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

間仕切り折戸設置工事 1

こんばんわ。遅い時間にすいません。今日の午前中の雨は凄まじいモノがありましたね。午後からは晴れてきて暖かい陽気になりました。本日は間仕切り折戸の設置工事を書いていきます。

今回のご依頼までの流れは、あるお得意様からのご紹介の友人の方を紹介していただきました。そこの奥様は料理の先生で、広いLDKがあるのですが、ペットで猫を飼っているため、教室を開く場合にDKとLを区切る間仕切りが欲しいとのことでご依頼を頂きました。ただ、通常は開いて広い空間で、また、採光を確保したいということで、窓部分をアクリル製のスリガラスではなく透明ガラスにオーダーにて変更致しました。それでは下の写真をご覧ください。

CIMG4746.jpg
部屋全体を養生後、間仕切りレールを埋め込む為、溝を切りますその為、接地部分のみ養生を開口してあります。
施工については明日以降ご紹介していきます。本日もご覧いただきありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

富士見台団地給湯工事 完結編

こんばんわ。ここ最近ブログが更新できず申し訳ございませんでした。お得意様の一人の方から最近ブログの更新が進んでないね。とメールを頂き、大変申し訳ないのと同時に、毎日チェックしていただいているありがたさを改めて実感しました。ありがとうございます。
今週も始まりましたが、先週は連休続きでバタバタしていましたが、今週は仕事に集中できそうです。

まず、ブログで先週からご紹介していた給湯工事の最終版をご紹介していきます。

CIMG5572.jpg
先日は給湯器の取付外部に関してでしたが、今回は室内をご紹介していきます。
配管スペース開通後、既存の配管を利用して、水道、ガス、電気配線を配管していきます。

施工前です。
CIMG5269.jpg
施工後です。配管スペースを木工事にて造作した為、全体が100mmほど全面に出てきました。そして配管スペース側面より混合水栓・ガス栓を設置しました。リモコンによりいつでも給湯できるので、これからの時期、家事が楽に快適にこなせますね。またこの配管スペースの上面には調味料などの棚に最適なスペースになり、キッチンパネルのためお掃除も簡単です。施工金額はそれなりにかかってしまいますが、お勧めのリフォームです。
CIMG5596.jpg

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

給湯器設置工事 4

お疲れ様です。何日かブログの更新が滞ってしまい申し訳ございません。
今日までは暑い日が続いておりましたが、明日から天気が悪くなり、気温も下がるそうです。気温差が出るので体調管理にはお気を付けください。

CIMG5591.jpg
本日は給湯機設置工事の後編をお届けいたします。前回開口した配管スペースに給湯器の燃焼の為のガス管、給水用の給水管、そして給湯器電源用電気配線、そして給湯器で暖められたお湯を台所混合水栓に供給するための給湯管が通っております。今回は台所のみの供給ですが、この配管を伸ばすことにより洗面所や洋室までお湯を供給することが出来ます。ただ、給湯器からの距離が長ければ長いほど熱のロスが大きくなるので注意が必要です。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

台所給湯器工事 3

本日もお疲れ様でした。今日は朝から大型物置の移設工事、午後からは日の出町までリフォーム後の養生撤去・清掃に行ってきました。本日はこれから久々に仲の良い友人8人で集まりご飯を食べに行ってきます。

その前に本日のブログをご紹介いたします。
前回からの続きで、今回は壁に穴を開ける作業をご紹介いたします。
約10センチほどの穴を空けこの空間に配管を通します。
そこで注意するのが躯体に穴を開ける際の鉄筋を傷つけたり、破壊しない為、前もって金属探知機にて調査いたします。その結果、何箇所かに絞り、職人と打ち合わせ後、開口いたしました。このような躯体作業は、管理組合での審査も厳しく、図面の提出、工事前、工事後の施工写真の提出が義務付けられております。
CIMG5568.jpg
今回何とか無傷にて開口が成功いたしました。明日は配管について書いていきたいと思います。本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

台所給湯工事 2

お疲れ様です。本日東村山市内の都立高校にて、女子高校生が自殺したというニュースが速報で入りました。近いのでかなり驚きました。
詳細記事です。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20100914-00000061-nnn-soci
それと同じく民主党代表選挙も決着し、管直人首相がそのまま代表に選ばれましたね。今回の件、国会議員のみでなく、国民全体での二択での選挙をすればもっと分かりやすい解答が出たと思います。


今日は昨日に引き続き給湯工事現場をご紹介いたします。まず流し台を一時取り外し、既存の水道管・ガス管を配管し直して、躯体への配管スペースを空けます。
CIMG5564.jpg
本日はここまでです。次回躯体への穴あけ、配管について書いていきます。本日も読んで頂きありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

国立富士見台団地 給湯工事

今週も始まりましたね。いつもブログを読んで頂きありがとうございました。
少し涼しくなり、やっと秋が近づいてきたかと思いきや、今日は半端ない暑さでしたね。飲料1リットルが簡単に無くなってしまいました。残暑もあと少し、熱中症にかからぬよう油断せずに毎日過ごしていきましょう。

それでは本日のブログです。
国立にある富士見台団地の分譲住宅の一室を給湯工事をさせて頂きました。通常は瞬間湯沸かし器でお湯を沸かすタイプになっておりますが、外壁側に給湯器を取付配管をして台所・洗面所・浴室にお湯を供給する工事を昨年工事をさせて頂き、そこからのご紹介にて今回同じ区画の部屋を工事させていただきました。浴室側は取替時期が最近の給湯器が付いているので、今回は台所のみ給湯する仕様にて工事を致しました。
写真は施工前ですが、すでにリフォーム済みで流し台・キッチンパネルなどがすでに施工されておりました。

CIMG5269.jpg

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

営業電話について

今週もお疲れ様でした。今日も暑い日が続きますので皆さまも体調にはお気をつけてお過ごしください。

今日は現場の話ではありませんが、少し気になった事があるので書いていきたいと思います。

皆さまも、営業電話がかかってくることはあると思います。例えば、各種保険から色々な商品など色々な内容で電話がかかってくると思います。まだ悪質な振りこめ詐欺ではないだけマシだと思いますが、実際かなり迷惑ですよね。私も以前働いていた着物の販売では、やはりTEL作戦という名の電話を一日掛けるような日がありましたが、もちろん仕事なのでしょうがないことですが、自分はかなり抵抗がありましたね。ですので仕事で電話をかける側の気持ちもわかりますが、本日当社にあった営業電話は許せないものがありますので、正直困っている現状をご紹介いたします。
まず実情から話しますと、当社へのお客様からのご連絡・お問い合わせ以上に多いのが、企業からの営業電話です。コピー機、ホームページ制作、電話機からはじまり、何をしているのか良く分からない会社や最終的には金の資産運用なんてのもありました。当社の周りの会社とも情報交換すると、他もかなりかかってきているそうです。
そして本日ありました一件は、まず、某有名携帯電話会社の代理店という会社から電話があり、携帯電話の勧誘の営業でしたが、特に関係がなく仕事途中でしたので、一度軽く断りましたが、話を長引かせようとするので、結構ですと強めに断ったところ、すごい勢いで「ガッシャン!!!!」と受話器を切られました。自分から営業電話を掛けてきた以上断られても最後まで丁重にするのが常識だと思いますが、このような対応の営業電話は初めてで、怒りを通り越して、あきれるしかなかったです。かなり愚痴になってしまい申し訳ございませんでしたが、当社としてはお客様からのご連絡やお問い合わせを最優先にしておりますので、その妨げにならないよう、営業電話などは控えて頂きたいと思います。

それではまた来週から宜しくお願いいたします。本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

台所リフォーム工事 2

おはようございます。本日もブログを読んで頂きありがとうございました。
ニュースで薬の利かない多剤耐性アシネトバクター菌が院内感染で話題になっておりますが、通常の健康な人にはあまりかからず、病気で体の弱っている方や、高齢者などに多く発生しているそうです。もちろん体調が悪かったり体が弱っておる方にもかかりやすくなると思うので、この時期、暑さで体が慣れている中、今日みたいに涼しくなると気温の変化で身体を壊さぬよう皆さんもお気をつけください。

CIMG6006.jpg
昨日に引き続き、台所リフォーム工事をお伝えいたします。
既存流し台・レンジフード、手前のカウンターを解体しております。その後設備の職人にガス台を撤去して頂き、その後壁下地も解体して新規下地をします。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

台所全面リフォーム工事

お疲れ様です。本日はかなり久々の雨が降っていますね。雨が降るだけでこんなに涼しくなるんだと改めて感じる今日この頃です。ちなみにここ最近の暑さであまり感じませんでしたが、日の入りが早くなり、6時半にはかなり暗くなってきていますね。
さて本日は知り合いのご家族の台所・リビング・水廻りのリフォーム工事が始まりました。まずは施工前ですが、据え置き型のキッチン、レンジフード、冷蔵庫が配置してありますが、配置はそのままにシステムキッチンを導入いたします。詳しくはまたアップしていきます。

CIMG5987.jpg

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

一週間お疲れ様でした。

今週もお疲れ様でした。本日は午前中は現場でしたが、午後からは問屋さんのイベントに行ってきました。内容としてはみらい市という名前のイベントで「エコ」についての商材の紹介、そのあとは水道設備関係、電気設備関係の商材の紹介、後半はTOTOやノーリツなどのメーカーの紹介、そして最後に工具やテレビ、その他即売会をしておりました。
2つ注目したものをご紹介いたします。エコということで、エコカー(TOYOTA SAI、三菱ミーブ)などのご紹介をしている中、電動バイクの紹介を行っておりました。プロスタッフというメーカーからプロッツァEV-R55というバイクで100パーセント電気で走るバイクで家庭用AC100V電源ですので5時間の充電で55キロ走行が可能とのことでした。価格は207,900円と通常のバイクよりは割高ですが、完全なエコカーですね。

もうひとつは水道設備関係の話になりますが、水道の水栓金具の作られ方です。原材料から完成品が出来るまでの加工方法を載せております。すごく分かり易く言葉では説明が要らないくらいだと思います。身近なものの製造方法など調べてみると面白いですよね。
DSC00034_convert_20100905011423.jpg

本日も遅い時間の中読んで頂きありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

階段手すり設置

こんにちは。まだまだ残暑が続きますが、段々と体の疲れが溜まってきますね。こんな時こそ、しっかりと睡眠を取り身体を休めましょう。
9月に入り様々な世間の動きがありますね。サッカー日本代表監督、民主党代表選、そしてエコポイント延長などありますが、住宅版エコポイントの延期はうれしい話ですね。
正確には「政府は追加経済対策で、家電エコポイント制度の延長に踏み切ったほか、省エネ住宅に対するエコポイント制度や長期固定型住宅ローン「フラット35S」の金利優遇措置の期限も12月末以降に延長する。」
というニュースです。通常今年12月末までの制度が最大1年間延期になるらしいです。
私個人の意見としては、さらにエコポイント対象を増やしてはしいと思います。以前はなしをしたかも知れませんが、エコトイレに対しても対象にして欲しいと思います。TOTO、INAXともに洗浄を5リットル以下で洗浄する機種を開発、発売しており、特に水道代に大きな影響を与えるトイレはお客様からの関心も高く、かなり環境に貢献していると思います。その努力にこれから国も協力して欲しいと思います。

本日は手すりの取付です。廻り階段の内側に手すり設置いたしました。ポイントとしては「下地」「手すりの太さ」です。
「下地」は取り付けをする壁の下地です。このような場合は柱が入っているので直接取り付けることが出来ますが、間柱に取り付ける場合は厚みが足りない場合があり、補強板で補強する場合もあります。
手すりの太さ」は通常手すりの太さは32φ、35φの二種類がありますが、用途に注意が必要です。このように階段に施工する場合は35φが必須です。体重のかかる部分ですので細いと強度に問題があり、最悪手すりがしなってしまう場合があるとのことです。また、手すり自体フラットタイプとでこぼこの滑り止めの付いているセーフティタイプの2種類があることを覚えておいてください。ちなみに今回はフラットタイプを選択しました。
CIMG5618.jpg

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

増築工事 完成しました。

本日も一日お疲れ様でした。毎日暑い日々が続きますがいかがお過ごしでしょうか。きがつけば今年も9月に入り残すは4ヶ月になりましたが、この暑さでそんな感じが全くしませんね。
6月中旬から始まりました増築工事が完成いたしました。実は完成、お引渡し自体は7月下旬に終わっておりましたがブログアップの関係により時間がずれてしまいました。ですので今回の工期としては約1ヶ月でした。

CIMG5558.jpg

CIMG5559.jpg
CIMG5560.jpg
増築部分としては4帖と収納が約1帖・玄関部分が1帖の計6帖分の増築工事になりましたが、3坪以内の増築の為、確認申請の手続きは不要の工事でした。構造が木造軸組ではなく、2×4(ツーバイフォー)の増築工事ですので補強しながらの増築が今回のポイントです。
また収納に関して、既製品を加工して施工しました。3枚目をみていただきたいのですが、当初の計画では、収納の引違い戸は床面から施工する予定でしたが、奥様の強いご要望により、下面に2段の引き出しが欲しいというご要望から今回の仕様になりました。もちろん、このような建具は存在しないので、引き出し部分は建具職人のオーダーメイドにて製作いたしました。やはりその部分だけでかなり費用がかかってしまいましたが、奥様のご要望どおりの仕上がりにとても満足していただきました。ちなみに表面の材料は、引き違い戸と全く同じな材質の面材にて施工を行いました。今回は建具・床材、見切り材と大建工業の製品にてコーディネートいたしました。サッシはTOSTEM製のデュオPG二重ガラス仕様(高窓側:断熱仕様雨戸+掃き出し側:電動シャッタータイプ)
クロスは汚れ防止機能のついている機能性壁紙を選択いたしました。全体的に明るい雰囲気になりました。本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

FC2Ad