タマリフォーム記

東京都東村山にある工務店、タマリフォームweb担当サイトウが 日々の出来事や気になったことなどを毎日綴ってくブログです。

手すりの計画

本日もブログを読んで頂きありがとうございます。今回は屋内への手すりの計画について書いていきたいと思います。

現在屋内への手すりの計画を検討中の案件があり、現在計画中です。玄関の拡張や外構工事に関しても考えておりますが、まずは、安全性を考え手すりを最優先として考えております。
今回手すりを取り付ける箇所としては、病気をしているご主人様の動線の安全を確保することです。
現在の家屋は真壁造りで廊下幅は芯芯で910mmとなっております。この廊下部分を中心に手すりを計画しており、ポイントとしては

部屋からトイレ・洗面所への動線上に手すり
扉付近(寝室側・トイレドア)には開閉時に身体を支えるI型600mm縦手すりの設置
※現在、洗面間仕切りカーテンを手すり代わりにしてしまっているので体重を掛けてしまうと転倒の危険性がある。

歩行動線には横手すりの設置(真壁の為、補強部材で下地が必要)

玄関上がりがまちの段差に縦手すりの設置

トイレ内にL型手すりの設置ー立ち上がり時の補助・座っている時の安定性

実際にご主人様の移動時の行動を見て、手をつく部分を重点的に計画中です。ケアマネージャー様や奥様・娘様のお話を参考に、今回の住環境整備より自宅で安全に暮らせる手助けになれば幸いです。

CIMG3897.jpg
スポンサーサイト

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

洗面化粧台 取替+α

本日もお疲れ様でした。バンクーバーオリンピックのメインといえる女子フィギュアスケートのフリープログラムが本日終わりました。何とか浅田真央が金メダルを取って欲しいと願っていましたが、キムヨナの実力が一歩上をいっておりました。自分もスケートに関しては素人ですが、確かにキムヨナの演技は浅田選手や他の選手には無いモノがありました。浅田選手今回の試合の悔しさをを胸に4年後のオリンピックでは絶対に金メダルを取ってもらいたいです。


本日の施工写真です。
お世話になっているお施主様からのご依頼で洗面化粧台のミラーキャビネット部分の交換をしました。既存の洗面化粧台はクリナップ製で今回もクリナップ製を選択しました。既存は左面のミラー部が壊れてしまっております。ちなみに自分が写ってしまい申し訳ございません。(泣)
CIMG3807.jpg
CIMG3858.jpg
施工後は1面鏡になりそれだけでは収納が少ないので、専用のミドルキャビネットを同時に取り付けて収納力がかなり上がりました。施工前写真を見ていただくと、窓枠がかかってしまうので大工さんに下地を作ってもらい取り付けました。
お施主様からも満足していただけたので本当に良かったです。

ちなみに今回の施工時間は約2時間、施工金額部材費・施工費合わせて約46,000円でした。
住む人によって一人一人住まいに不満があります。その不満を一緒になって費用を出来る限り抑え最高の技術で施工することを常に心掛けております。住まいに不安があり直したいけれどどこに頼んでよいのか分からないという方は、大工直営の工務店タマリフォームにご相談ください。それでは本日も最後までブログを読んで頂きありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

外部全面塗装工事 before after

こんばんわ。本日も一日お疲れ様でした。本日は早朝から夕方まで現場での作業でした。そして夜間の建築専門学校で履修判定試験(施工・構造)があり受けてきました。いよいよ2年間の専門学校生活も、あと2週間を切り大詰めです。この2年間は大変でしたが、学校での講義、そして現場での経験を同時にさせていただき何とか今年の2級建築士試験を受験できそうです。学科試験が7月なので1発受験を目指し頑張っていきたいと思います。


今日は外部塗装工事の工事前・工事後の写真をアップします。
CIMG3109.jpg
CIMG3430.jpg
当社からもご近所のお宅で外部全体が傷んでおり、今回ご依頼を頂きました。ありがとうございます。
まず、屋根・外壁。木部はすべて塗装、傷んでいる破風板は鉄板を巻き込み、剥がれている軒天をケイカル板を貼り、戸袋は耐水ベニヤを下地で貼り塗装をしました。ここでポイントですが、塗料には外壁用・木部用・金属用と塗料の性質が違うので、箇所によって使い分ける必要がありますが、業者によっては同じ塗料で通常塗ってはいけない個所も塗ってしまっている業者も少なからずいます。それによって通常の寿命以下で塗料が切れてしまい、傷んでしまっている場合があるので特に注意が必要です。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

和室内装工事

本日もお疲れ様です。今日は暖かい一日でしたね。バイクで行動していてもそれほど寒くは感じませんでした。

CIMG3847.jpg
本日の工事写真です。現在和室の内装工事を行っています。和室は柱が出ている真壁ですので壁は左官仕上げの漆喰壁になっています。最近では大壁にして畳を上げフローリング仕上げにして、洋室にする案件も増えている中で、畳や柱の部屋を大切にしている方もまだまだ沢山いるのも事実です。和室はとても落ち着くので私も好きです。以前和室のリフォームをさせていただいた現場ではINAX ヌリカラットを施工してお施主様から大変喜ばれました。
本日の現場は真壁を生かし、漆喰壁にベニヤで下地工事をしてビニールクロス仕上げ(機能性壁紙)にしました。現在のビニールクロスは和室でも違和感ない仕上がりになります。さらに今回のビニールクロスには防カビに加えルームエアーという空気をキレイにする機能がついているところも注目です。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

床板貼替工事 完成

こんにちは。本日もブログを読んで頂きありがとうございます。
冬季オリンピックも残りわずかの種目になってきましたね。注目はカーリングだと思います。状況は厳しいものの、まだ可能性が残っているので、是非メダルを取っていただきたいと思います。

昨日ご紹介をした床板新規張替工事ですが、完了写真が届いたので本日アップいたします。
1枚目、2枚目ともに同じ現場で同じ仕上がり後ですが、写真の撮り方によって、床材の色合いも変わってきます。上は茶系、下は薄いベージュ系と同じ床材でも角度、光のあたり具合によって変わってしまいます。今回の床板はPananic製床板フローリング「クラックレスフロア」ナチュラルパーチ色、です。お施主様から床板の色選びの際によくご指摘を受けるのが、床板のサンプルが小さすぎて分からないということでした。
この問題を解決する為に、実際に施工する床板の余りを取っておいて、出来る限り大きなサンプルでお施主様に選んでいただけるよう努力をしております。

CIMG3844.jpg
CIMG3839.jpg

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

床板新規施工その2

こんばんわ。今週も一週間宜しくお願いいたします。
本日、仕事では打ち合わせ、提出書類の続き、学校では集合住宅の計画のプレゼンの発表会があり、何とか課題を間に合わせられました。今週はもうひと課題の発表会があるので忙しくなりそうです。

新規現場写真が届きましたのでご紹介していきます。

加藤邸1

一般的に捨て貼りと呼ばれフローリングの下地として使われるベニヤです。この様な施工をすることにより、床全体の耐震性も大きく上がり、家全体を面で支える効果が期待できます。耐震補強工事では壁の補強が注目されがちですが、床も大切な要素であるといえます。
加藤邸
2枚目
フローリングを貼り始めています。大工さんいわく、床板施工のポイントは1枚目の床板の貼り方で全体の工事が決まってしまうんだよ。ということでした。確かに、いかに細かい部分をうまく、早く仕上げるかが大工さんの腕の見せ所です。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

足場の組立・解体等作業主任者 取得

お疲れ様です。本日もブログを読んで頂きありがとうございました。
昨日無事足場の組立・解体等作業主任者の資格を取得いたしました。
これからの業務に欠かせない資格ですので、今回の資格を生かし、
より安全に、災害を起こさない会社を作っていきたいと思います。

2日間通常業務から離れていた為、かなりの量のお見積もり・請求等の書類の作成、提出があり、今仕事が終わりました。本日はこれまでにします。

それではまた明日も宜しくお願い致します。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

足場の組立等作業主任者講習 一日目

100217_1217~01.JPG
こんにちは。本日、明日と通常業務を抜け、題名の資格の講習会で池袋にある土建研修センターまできております。
この資格は高さ5メートル以上の構造の足場の組立、解体、変更作業に必要な資格で、昨年6月に法整備があり、構造点検が強化されました。
当社に置き換えても足場の安全に対する仕組みがまだまだなので、今回の講習でより職人さんが安全な作業環境を整えられるよう、それその体制で御依頼頂くお施主様に反映出来るよう頑張っていきたいと思います。
現在昼休みですが、お昼にらーめん激戦区の池袋で研修センターからも近いラーメン店調べて、一秀というお店が近かったので行ってきました。
12時過ぎだったのですが並ぶ事もなくすんなりと入れました。初めてのお店だったのでシンプルな醤油ラーメンを選びました。実際に来ると見た目は背脂たっぷりでしたが実際に食べてみると意外と食べやすく、スープもしょっぱさは感じるものの一言で美味しい味でした。全体的に好みはあると思いますが、私は好きなラーメンでした。ちなみにアジアンなおばちゃんの接客が明るく気遣いもあり、かなり良かったです。またしばらくしたら違うメニューも挑戦していきたいと思います。

居間床リフォーム工事

お疲れ様です。本日も一日寒かったですね。余談ですが冬季オリンピック初メダルが出ました!!
スピードスケート男子500メートルで銀メダルを獲得した長島圭一郎選手と銅メダルを獲得した加藤条治選手です。
本当におめでとうございます。次は金メダルですね。

久々の施工事例の紹介ですいませんが、本日は当社へのリフォームお問い合わせでも特に多い床のリフォーム工事についてご紹介いたします。

CIMG3772.jpg
現在解体しているのが和室部分です。畳を上げ下地の荒床、根太を解体撤去して、清掃後、新しい下地を施工します。今回解体をしていて、大工さんからは根太・荒板が年数劣化で痛んでいたといっておりました。今回ご依頼いただいたお施主様の建物は築25年以上経っており、手を加える時期に来ておりました。

CIMG3777.jpg
2枚目の写真です。
既存大引を生かし、段差を考慮して下地を施工しております。既存が和室なので段差を調整することがリフォームをする上で重要になってきています。
当社では市仕上げフローリングを貼る前に捨て貼りといって12mmの構造用合板を下地で貼ります。その施工方法にすることにより、家全体が垂直方向にも頑丈になることと、年数が経ち床板がふわふわしたり床鳴りを抑える効果もあります。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

車載用プラズマクラスター購入

こんばんわ。
本日は休みでしたが半日は現場打ち合わせのため仕事していました。
それで午後からは出掛けたのですが、前から欲しかったモノをゲットしました。その名もプラズマクラスターです。車載用なので車に装備してクリーンカーを目指します。
通常13000円ですが今回ノジマで一万円ちょいで販売しているのを発見して即買いでした。
実際に使用しての感想ですが、まず当たり前ですが風が出てきます。そして多少の音がしますが自分の車がうるさいので全く気になりません。まだ効果はわかりませんが、近々効果が出てくればと思います。
また明日から宜しくお願いします。

CIMG3817.jpg

結婚式二次会

一週間お疲れ様です。今日は小平市内で3件の工事がありました。まず、ウォッシュレット取替工事・洗面化粧台取替工事、次にLDK内装リフォーム工事、そして昨日から始まった和室全面改装工事がありました。詳しくは後日書いていきますので宜しくお願いします。
そしてプライベートな話になりますが本日これから立川まで結婚式二次会に行ってきます。私の親友の友人で趣味の車でなんども遊んだりしていて今回誘っていただきました。本当にありがとうございます。それではこれから行ってきます。

和室床下地新規工事

本日はあいにくの雨・雪になってしまっていますね。
今週はなかなかブログが更新できず申し訳ございません。

CIMG3653.jpg
本日のブログは和室の床下地工事について書いていきたいと思います。
まず、和室の床は畳を敷いてあり、下には畳を支えるための下地がありますが、その下地が長年での劣化、床下の湿気などの要因によって腐ってしまったりシロアリなど害虫にとって浸食されてしまい畳に乗ると床がブカブカしていることがあり、その場合は要点検が必要です。今回の現場は下地を新規施工することになり、畳を仮にはがし、下地を解体して、新規下地を施工後、既存畳を戻すという工事です。
上記写真をご覧ください。
小さな木の実が地面に散乱しています。
これは銀杏(ギンナン)の実です。お施主様もビックリしておりました。おそらく周辺にイチョウの木があるので、リスなどのの小動物が家の換気の隙間を通り抜け、この部屋の床下を出入りしていたと思われます。
今回下地工事とともに通り穴を見つけ金網で侵入口をふさぎました。

まだしばらくは成果は分かりませんが、間違いなく効果はあったと思います。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

台所全面改装工事(壁下地編)

こんばんわ。今週も一週間が始まりました。先週末はブログの更新が滞ってしまい申し訳ございませんでした。

先週土曜日は仕事が終わって、夜間の専門学校で授業を受けてきて、自宅に帰ってから準備をして深夜から友人4人で日帰りスノボーに行ってきました。先週は寒波で東京でも雪が降るほどの天気でしたので新潟では大豪雪でした。今回の目的地は初心者がいたことと大雪ということで、スキー場の幅が広く、インターから近い新潟の湯沢にある岩原スキー場(いわっぱら)に決まりました。
私が今回途中から運転していきましたが、前橋を越えたあたりから雪が舞い始め、渋川・伊香保では道に雪が積もっており、そこから先は吹雪で視界がほとんどない状況でした。今まであまり雪道を走ったことはなかったのでかなりきつい状況でした。雪道の走り方、「急ハンドル、急ブレーキ、スピードに気を付け、50キロ前後でゆっくり走り何とか目的の湯沢インターまで着きましたが、途中車3台が絡んだ事故を目撃して、特に注意深く走り無事故で切り抜けました。あいにく一日中雪が降っており、帰り際に晴れてきましたが何とか楽しめました。帰りは高速道路、一般道共に除雪されており安全に帰宅できました。そして、本日全身筋肉痛ですが何とか頑張って初日を乗り越えました。

では、本日のブログは前回ご紹介をした台所リフォーム工事について書いていきます。


CIMG3736.jpg

今回は床暖房仕様になっており、床板をはり、養生をしてあるので見にくくてすいません。
台所廻りは既存タイルを撤去して、壁下地のベニヤを貼ります。
そこからキッチンパネルを施工して、システムキッチンを組み込みします。

最新住宅用エコポイント情報

今週も一週間お疲れ様でした。特にここ何日かは寒い日でしたね。皆さまも今週の雪には期待感、珍しさ、そして迷惑さがあったのではないでしょうか。私もこの日はさすがに学校まではいけませんでした。また次の日は雪かきをしたり、ノーマルタイヤでの決死の資材搬入と何かと神経を使いましたね。まだ今週いっぱいは寒さが続くので、朝晩と昼間の温度差には注意しましょう。

お待たせいたしました。今話題になっている住宅版エコポイントについて講習会に行ってきて、概要が分かってきました。まず、この住宅用エコポイントの目的ですが、家電エコポイント、エコカー減税などで皆さまもご存じだと思いますが、日本の経済活性化と地球温暖化対策のための国策です。
さてエコポイントはどんな工事をして、いつからいつまでもらえるの??ということですが

①エコ住宅の新築(次世代省エネ基準を満たしている木造住宅)

②エコリフォーム(内窓設置、窓サッシ交換、ガラス複層化と外壁、天井、床の断熱工事)
※これらに合わせバリアフリー改修工事を行うとエコポイントが加算されます。

対象期間
エコ新築 
平成21年12月8日~平成22年12月31日までに着工、平成22年1月28日以降に引き渡しされたもの。
エコリフォーム
平成22年1月1日~平成22年12月31日までに着工、平成22年1月28日以降に引き渡しされたもの。

発行されるポイント数
エコ新築は一戸あたり30万ポイントになります。(詳しくは国土交通省ホームページ参照)

エコリフォームは窓・ガラス工事で2,000~18,000ポイント、外壁・屋根・床断熱改修工事で30,000~100,000ポイント

それに伴うバリアフリー改修工事で上限5万ポイント、総額一戸あたり30万ポイントを限度に発行されます。


ポイント交換商品

商品券・地域振興券、特産品などありますが、一番需要が多いのがスイカ、EDYなどの電子マネーへの交換です。

さて、まず注目していきたいのが平成22年1月28日です。

この日に予算の成立が決まったので現在はこれらの工事をすればエコポイントがもらえます。

まずはここをチェックしておいてください。

テーマ:■ オススメ ■ - ジャンル:ライフ

おはようございます。昨日の夜からの雨・雪が残り朝は道が凍結しております。皆様も出かける際には十分お気をつけください。私も今日の様な日に自転車に乗って思いっきりスリップして怖い思いをしたことがあります。あの滑った瞬間の怖さは今でも記憶に残っていますね。

それでは今日の現場について書いていきます。
CIMG3695.jpg
既存フローリングを解体して根太が出た状態ですが、この根太、大引を解体して、床下地をやり直す方法と、床下地はそのまま残し、補強して施工する方法があります。
CIMG3697.jpg
補強例ですが、既存下地材(根太)が割れてしまっている場合交換するかその横に新しい下地材で補強をする方法もあります。その補強方法は現場の状態によって一つ一つが違うので、現場の状況に合わせて熟練の大工がお客様の安全を第一に考え、責任施工致します。

LDK全面リフォーム工事(梁補強)

お疲れ様です。本日もブログを読んで頂きありがとうございます。

ここ最近、急性胃腸炎にかかっている患者が急増しているとのニュースを聞きました。
昨年は12月がピークだったのに対して、今年は1月から2月に掛けて特に増えているとのことでした。
理由として、昨年流行した新型インフルエンザのおかげで手洗い・うがいが徹底されていたが、ここ最近小康状態になっているため、手洗い・うがいを怠ってしまい。急性胃腸炎のウイルスにかかってしまうケースが急増しています。対策としては、新型インフルエンザと同じく、うがい、手洗いを徹底すること、マスクの着用など、基本的なことで予防が出来ます。
もしかかってしまった場合はどうすればよいのか??

それは、まずは脱水症状にならないように水分補給をすることが重要です。特にポカリスエットなどの塩分を含んだスポーツドリンクがおススメとのことです。また、下痢は無理に薬で止めずに、体内のウイルスを排出するようにすることが必要です。

また、ストレス、寝不足など免疫力の弱った時にはかかりやすくなっているので特に注意が必要です。
皆様も私もこの時期気をつけて過ごしていきましょう。

本題に入ります。

CIMG3690.jpg
既存状態では、台所ダイニングとリビングの間には、間仕切りの収納がありましたが、今回のリフォーム工事で撤去してLDK一室にしていきたいということで、間仕切りを撤去して、その部分の補強として、を新しく施工しました。
CIMG3702.jpg
補強用のを入れて補強をします。ちなみにのサイズは105×300×3600というサイズでこれだけで2万円弱の材料費がかります。ちなみのかなり重いので4人力を合わせあげました。
CIMG3707.jpg
施工後です。この後接合金物を用い補強をします。

本日もブログを読んで頂きありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

LDK全面リフォーム工事 解体編

今週も一週間宜しくお願い致します。昨日は一日現場での作業をしていたのでブログが更新できず申し訳ございませんでした。
それにしても昨夜からの雪で朝は大変でした。路面が凍っていたのでトラックで運転しましたが怖くてゆっくり走り何とか現場に資材を搬入できました。

その昨日の現場についてアップしていきたいと思います。

CIMG3687.jpg
昔ながらのI型の台所です。この写真から大きく変化します。今回はサンウェーブのシステムキッチン アミィが導入されます。お楽しみに。

CIMG3689.jpg
次の写真です床板を剥し、根太・大引などの床下地が出てきました。既存床板がベコベコに浮いてしまい、床板に穴が空いてしまいそうな状況でした。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

FC2Ad