タマリフォーム記

東京都東村山にある工務店、タマリフォームweb担当サイトウが 日々の出来事や気になったことなどを毎日綴ってくブログです。

玄関タイル張り工事現場下見

一週間お疲れ様でした。明日で2010年も一カ月が過ぎますが、皆さまはこの一カ月をどのように過ごされましたでしょうか。私は、昨年末までほとんど休みもなく出ていたので、年始はゆっくりと休ませていただきました。
しかし、逆に休みすぎると仕事始めがきついですね。この一カ月でやっと本格的に仕事モードになってきました。

CIMG3343.jpg

本日ご紹介をするのは玄関アプローチのタイル工事下見です。タイル職人とともに既存の状態を確認をして、お施主様のご希望・ご要望などをお打ち合わせをして行きました。
まず、お施主様との打ち合わせのポイントとしては
「滑りにくいタイル・安全性・掃除性、快適性」
滑りにくいタイルとしては、現在ノンスリップという滑り止め加工のあるタイル・駅の階段などで利用されているノンスリップもその一つです。そしてノンスリップ以外のタイルも表面が凹凸があるタイルをご提案しているので雨にぬれても滑りにくく、掃除性も勾配を付けて施工しているので雨水がたまりにくい仕様になっています。
そして、もうひとつ大切なのが見た目です。機能を重視することも大事ですが、一番大事なことがリニューアルということです。いままで当たり前でコンクリートの階段だったものが安全に綺麗に、そして毎日通る部分がお洒落になることで今までと違う気持ちになる。という物的なリフォームだけでなく、工事をして気持ちが楽しくなったりうれしくなったりすることが大事なことだと思います。そのお手伝いをすることが我々の役目・使命です。
スポンサーサイト

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

玄関ポーチタイル補修工事(玄昌石)

今週もお疲れ様でした。今日は夜間の学校を休んで家で卒業制作をしています。
去年10月から始まった課題で、実際に中野区にある敷地に新しく集合住宅を設計する課題で、今まで配置図兼1階平面図・2・3階平面図、断面図、立面図と以前ご紹介をした模型、そして現在はプレゼンテーションボードの製作を行っっています。あと一カ月ですがなんとか仕上げていきたいとおもいます。

本日は外部工事・その中でもタイル工事をご紹介していきます。


CIMG3342.jpg
この写真は玄関・リビングのポーチ部分のタイルぶ部分は玄晶石を施工していますが、20年以上が経ちタイルと下地の接着がなくなって剥がれていました。ここで玄晶石とはご存知でしょうか。

玄晶石
南三陸金華山国定公園に属する国有林から採石され、その埋蔵量は無尽蔵とも云われており、玄昌石を素材とした雄勝硯は全国の硯生産高の90%を占め、また、黒色緻密な薄板状の天然スレートは、現東京駅の屋根材として使用されているほか、国内において数多くの建築遺産にも使用され全国的にも有名です。
 この石の正式な名称は、地質学的には北上山系登米層古生代上部二畳紀(2・3億年前)に属する黒色硬質粘板岩で光沢・粒子の均質さが優れ、その特性は純黒色で圧縮・曲げに強く吸水率が低く、化学的作用や永い年月にも変質しない性質を持っています。また、石肌の自然模様はいつまでも見飽きることのない優雅さがあり、柔らかな黒髪を思わせる女性美を持っています。宮城県石巻市(旧桃生郡)雄勝町周辺のこの地域は、二畳紀後期に登米海と呼ばれる深い内海があり、粘土や泥が堆積し、それが白亜紀前期の地殻変動で褶曲を受けスレート壁開と地層の堆積構造とは著しく異なり、黒色の色味は粘土中の炭質物によります。

上記のように黒色の美しい石です。

ご依頼内容は、この剥がれた部分の補修か全体的に張り替えをするかお打ち合わせになりまして、ただ新しくして綺麗にすることは予算があって工事もできますが、それまでの思い出は残したいという強いお施主様のご要望にお答えをして、今回は既存玄昌石を補修することになりました。
CIMG3352.jpg
既存玄昌石を割らないように綺麗にはがします。そして下地を敷きなおして綺麗にした玄昌石を元の位置に貼ります。
CIMG3353.jpg
その後表面を一度目の細かい耐水サンドペーパーで削り、ワックスでお手入れすればかなり黒い部分が戻ります。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

RC3階建 全面改装リフォーム工事(台所編2)

お疲れ様です。本日もブログを読んで頂きありがとうございます。本日昼から雨の予報だったので、そのような段取りをしていたら、ほとんど雨は降らず今に至っていますね。


前回の続き、RC3階建全面改装リフォーム工事ですが、まず施工前の写真です。
CIMG2546.jpg
完成その1
CIMG3488.jpg
完成その2
CIMG3490.jpg
この台所リフォーム工事のコンセプトはお施主様と何度も打ち合わせを行い、

『明るく楽しい暖かな空間を創る』

というように以前の業務用厨房のステンレス厨房・鉄筋コンクリート壁の冷たいイメージから、壁は塗装で白く、キッチン前は住宅と同じくキッチンパネルで仕上げ、システムキッチンは明るく情熱的なクリナップ・クリンレディのアプリコットオレンジに床材を耐水性のあるタイル調のキッチンに合わせた色で全体的に暖かな台所を目指し、お施主様・そして職人と皆で力を合わせお施主様の満足どおりの台所に仕上がりました。

今回当社としてのプラスαのご提案として、既存業務用調理器具との融合です。システムキッチンと既存調理台には奥行・高さに違いがあったため、すべてシステムキッチンと高さを合わせ、一体化を目指しました。あとひとつは業務用換気扇を加工して再利用することにより、費用を抑え、自然な空間にしました。


テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

RC3階建て全面リニューアル工事(台所編1)

本日もブログを読んで頂きありがとうございます。

本日はRC3階建て全面改装工事について書いていきます。

まず、台所部分ですが、フレンチだった業務用の調理器具を撤去して、住宅用システムキッチンを導入いたしました。
そして厨房とダイニングに段差があったので、今回かさ上げすることになりました。

CIMG2546.jpg

CIMG3206.jpg
大工さんが下地をしています。

CIMG3424.jpg
システムキッチン搬入いたしました。これから施工いたします。

詳しくは台所編その2をご期待ください。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

ニスモフェスティバル

おはようございます。今日は趣味の車について書いていきたいと思います。
マニアックな話になってしまい申し訳ございません。
去年12月に富士スピードウェイにて日産のイベントが行われました。

サーキットですので、GT-RやフェアレディZのレーシングカーなどが走ります。それ以外にも多くの出店されていて車すきの方が行けばかなり楽しめるイベントだと思います。今回私も2回目で車好きの友人(下の写真の青の34GT-R)に誘われ、その上司の方(白い新型GT-R)、後輩(白い33GT-R)そして自分のアルテッツァという変わった4台で行ってきました。新型GT-Rに乗っている方は4歳くらいのお子さんもつれて5人で行ってきましたが、その子が元気でかわいくて楽しい時間を過ごせました。親子でこういうイベントにいけるのっていいなと感じました。

IMG_1160.jpg

夕方撮った写真ですが良く取れたので現在パソコンのデスクトップにしています。

最近寒さが戻ってきてしまったので体調には気をつけて休日をお過ごしください。

それでは明日から宜しくお願いいたします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ノーリツ・サンウェーブ新商品発表会行ってきました。

いよいよ今週も残り1日になりましたが、毎日ブログを読んで頂きありがとうございます。
昨日はサンウェーブ、ノーリツのショールームでイベントがあり参加してきました。

まずサンウェーブうから。
サンウェーブではシステムキッチンの新タイプのご紹介とIHクッキングヒーターの実演、またはショールーム真ん中でのプレゼンテーションと屋外駐車場でガス機器を使ったおでんを作っていました。今回のイベントとしては問屋・工務店・販売店向けのイベントでしたが、お客様も何人かご来場しておりました。
新商品としてサンウェーブのシステムキッチン サンヴェリエピットというシリーズにメタルピットというオールステンレス仕様の流し台がでました。価格も60万円台とオールステンレス仕様なのにお得なキッチンですね。



CIMG3606.jpg
注意点としては設定がI型タイプ2400~2700mmに対して有効だということです。ですのでL型、対面の場合通常の仕様になってしまうことをご了承くださいとのことです。ちなみにサンウェーブキッチンの特徴であるパタパタくん、インナーストッカーに関しては標準仕様として装備されております。他には無いキッチンにしたいという方はこのメタルピットはおススメです。

次にノーリツのショールームに行ってきましたが、ノーリツはシステムバスを全面的にリニューアルしました。そしてショールームにも新しい展示品が入っていました。
その名前は『クレッセ』といい、クリーン&エコに特化したユニットバスです。
そのテーマの通り従来品から、クリーンの面ではクリーン床、ヘアキャッチャー、お掃除浴槽、クリーンドア、エコの面ではラクエコ浴槽、浴槽保温、断熱床と快適、経済的な機能が装備されています。
今回注目したいのが給湯器用リモコンです。給湯器のリモコンというとあまりデザインが・・・と思っている方もいらっしゃると思いますが、今回デザインリモコンが新しくラインナップされたのでご紹介いたします。

CIMG3610.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

RC3階建て 全面改装リフォーム工事(1階ダイニング編)

おはようございます。昨日までの暖かさが一変、今日はいつもどおりの寒さが戻ってきてしまいました。
まだまだ乾燥しているので、風邪や新型インフルエンザ対策にマスクやうがい・手洗いは欠かさず行い
健康な生活を送りましょう。

2009年11月にインターネットホームページからのお問い合わせを頂き、12月から工事をさせて頂きましたが、無事完工いたしまして、お引渡し致しました。お施主様からも感謝のお言葉を頂き、我々の仕事はこの瞬間の為に働いているといってもいいくらいにうれしかったです。
さて、工事内容をアップするのに施工箇所が多いので、部分的にご紹介をしていきたいと思います。本日はダイニング・テラス周りです。
CIMG2542.jpg
既存写真です。
以前は店舗として使用されており、この1階部分は主におしゃれなフレンチレストランとして営業していたそうです。レストランを辞めた後は2,3年放置されており、メンテナンスされていませんでした。手前がダイニングスペース、奥がテラスになっています。
現場調査の結果、テラス部分を支えている柱が腐食しておりスカスカになっていて、数年後に天井のガラスの重みで全体的に壊れてしまい危険な為、解体することになりました。お施主様もこのテラスが楽しみだったと残念そうでしたが、事前に長調査をしてお施主様の命を守ることも我々施工する工務店の大切な役目だと思います。
CIMG3050.jpg
解体中です。土台、柱ともに腐食していて内部が腐っていました。そこに重い二重ガラスが乗っているので、かなり危険な状態でした。まだ新築して9年目なのに、ここまで腐食してしまうのは、あまり他の建築会社についてのことは言いたくないですが設計段階からの仕様ミスだと思います。店舗という条件もありますが、デザインにこだわりすぎる反面、施工性、機能性が犠牲になってしまい一番大事である安全性が軽視されてしまい、このような結果になってしまったと思います。私も建築について勉強中の身ですので、今回の案件はとても勉強になり、教訓にもなりました。

CIMG3425.jpg
施工後の写真です。今回予算の都合上、解体をして更地にするのみで、今後居住をしてスペースが足りなければ、サンルームも検討したいとのことでした。そしてダイニングとテラスの間のスペースに断熱サッシ(二重ガラス仕様)を施工しました。RC造の壁や躯体はコンクリートで出来ているので木構造と比べ、熱容量が大きく、夏場は昼間暖められた壁が夜まで冷えず暖かく、冬はなかなか室内が暖まらないという特徴があり、いかに開口部から暖房で暖めた室内の空気を出さないかということがポイントになります。そこで今政府でも推奨しているエコリフォームである二重サッシの導入です。開口部から逃げる熱を減らすことにより、暖房設備の使用量を軽減させ、環境的にも、経済的にも節約することがこれからの住宅の課題です。

今日も最後までブログを読んで頂きありがとうございました。
この時期気温の差が激しいので体調には気をつけてお過ごしください。
また、当社ホームページ 更新中ですので下記からご覧ください。
>>大工直営工務店 タマリフォームホームページはこちらから<<

テーマ:日記 - ジャンル:日記

住宅版エコポイントご存知ですか。

本日もブログを読んで頂きありがとうございます。
当社ホームページですが、ここ最近、徐々に更新しておりますのでお見逃しなく。
こちらは東村山市内にてホームページからのお問い合わせからの施工事例ですので是非ご覧ください。
東村山市富士見町 I様邸 一階内装全面改装リフォーム工事


本日、問屋さんへ足を運ぶととても良い情報を教えていただきました。
それは題名の通り『住宅版エコポイント制度』です。

私も初めて聞きましたが、国土交通省の施策で、平成21年12月8日に、「明日の安心と成長のための緊急経済対策」が閣議決定され、『住宅版エコポイント制度の創設』が盛り込まれました。平成21年度第2次補正予算の成立を条件にして、エコリフォームやバリアフリーリフォームをされた方は、様々な商品やサービスと交換可能なエコポイント(最大30万ポイント発行)を取得できることになります。NPO エコリフォーム推進協議会では、住宅版エコポイント相談を2010年1月より受付開始しました。

という内容でエコ住宅の新築・およびエコリフォームに対してエアコン、冷蔵庫などについてくるエコポイントが発行されるというものです。
詳しい内容としては
期間:平成22年1月1日~12月31日まで

工事内容:窓の断熱改修、ガラス交換、外壁、屋根、天井、床の断熱改修工事、バリアフリー改修工事に工事内容に応じたエコポイントが発行されるとのことです。

ポイント対象商品:商品券・プリペイドカード、地域振興券、地域産品、省エネに優れた商品。エコリフォームを行う施工業者が追加的に実施する工事。などに交換できるとのことです。

申請方法:エコポイントの申請は、対象工事完了後、事務局の窓口における申請、または事務局あてに書類を郵送することによります。申請者は原則として住宅所有者です。個人・法人を問いません。

ポイントの申請期限等:エコリフォームの場合は平成23年3月31日まで、交換期限は平成25年3月31日までとなります。

まだ、住宅用エコポイントに関しては情報が少ないので、最新情報が入り次第、皆さまに伝えていきたいと考えております。

本日も最後までブログを読んで頂きありがとうございました。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

ホームページからのお問い合わせからの施工事例アップいたしました。

本日も一日お疲れ様でした。
タマリフォームホームページにて、新規施工事例をアップいたしました。内容としては当社ホームページをご覧いただいた方からのお問い合わせ、現場下見、お見積り、そしてご契約を頂きました。ありがとうございます。
内容として、木造2階建ての1階部分の全面リフォーム工事です。台所・リビング、トイレ、洗面、和室×2部屋、玄関を施工させていただきました。
下記からリンクとなっておりますので是非ご覧ください。

東村山市富士見町 I様邸 内装全面改装リフォーム工事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

外部塗装工事の1年後

おはようございます。
本日もブログを読んで頂きありがとうございます。
今からちょうど1年前に外部塗装工事をさせていただいたお客様の家を再訪問させていただきました。

土井邸2
1年前施工前写真です。
土井邸3
施工完了 足場外し中
土井邸
先日お伺いさせていただいた(1年後)の写真です。
外部塗装工事は施工した後はどの家でも綺麗なものです。大事なことは1年後、3年後、5年後とその塗膜が維持されて木部などからの塗装の剥れが出ない事、そして見た目だけでなく、しっかりと防水機能を長く保つことです。ただ、どうしても家によっては雨風や排気ガス、日当たりなど環境に左右されやすい場合があるので注意が必要です。
ちなみに外部塗装の塗り替えのポイントとしては

壁面の場合
①木造住宅(モルタル仕様)の場合一般的に塗り替え時期は7年~10年といわれております。
②塗装の色があせてきた。
③塗装部を触ると白い粉が付着していた。
④カビが発生している。
木部の場合
①木部がボロボロに剥れてきて腐食が始まっている。
屋根の場合
①変色・カビ・コケが生えている。
②屋根材が反っている
③塗料が剥れている。

このような状態が発生し始めると塗装塗り替えの時期が来ています。
放っておいてしまうと外部塗装だけでは済まずに大規模なリフォームが
必要になってしまう場合があります。早期発見が家を長持ちさせ、費用を
掛けずにメンテナンスをするポイントとなります。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ビニールクロスの話

こんにちは。今日素手で道具を持っていたら、手のひらに木のとがったようなトゲに刺さってしまいました。
ブログを書くときにキーボードもチクチクしながら打っています。このトゲは簡単に考えてしまいがちですが、一度血液中に取り込まれてしまうと、最悪心臓まで運んでしまい刺さってしまうこともあるそうです。ちょっとしたことでも軍手を使っての作業をお勧めします。

さて、本日は内装工事でも最も多い工事である、壁紙の張替に関して書いていきたいと思います。
現在、一般的な木造住宅・集合住宅の壁仕上げ、天井仕上げで多く使われている仕上げ材がビニールクロスだと思います。その中でも内装のリフォーム工事に欠かせないのがビニールクロスです。例えば台所のシステムキッチン入替工事のキッチン・ダイニングや浴室をユニットバスに入れ替える工事でも洗面所の壁紙は必須となります。
ビニールクロスといっても建て売り住宅などでは一般的なビニールクロスは量産タイプを多く施工している場合が多いです。そして、現在では防カビ加工は標準でその他に様々な機能性クロスがあります。機能例を下記にご紹介いたしますのでご参考になれば幸いです。

①汚れ防止+抗菌加工―表面に汚れ防止フィルムをラミネートしているので汚れが浸透しにくく、ふき取りやすい。
細菌の繁殖を抑える。 お勧めの施工箇所は水廻りやリビング、子供部屋です。
②アミノ酸消臭―部屋の悪臭を取ります。成分として大豆から抽出したアミノ酸を主成分とした壁紙で、お花などの良い香りはそのままに、生活悪臭、ペット・タバコの臭いなどを吸着して無害の成分に分解・消臭しま        す。消臭効果は環境によりますが、10~15年くらい持続します。お勧めの施工箇所はキッチン、トイ        レ、ペットと一緒に居る部屋です。
③トップコート―撥水効果で汚れをはじきメンテナンスがしやすいです。お勧めの施工箇所は玄関・廊下・階段廻り、リビングです。④吸保湿・通気性―湿度の変化に応じて湿気を吸ったり吐いたりする壁紙です。室内の快適性を高め。結露・カビが発生しにくい環境を作り出します。お勧めの施工箇所として日当たりの悪い部屋やクローゼットです。
⑤マイナスイオン―空気のビタミンといわれるマイナスイオンを発生させる天然鉱石を配合してます。効果は半永久的に持続します。お勧めの施工箇所としては寝室・書斎・子供室です。
⑥その他―その他空気を洗うクロスなどもあります。リフォーム時には機能性壁紙を施工してワンランク上の暮らしをお勧めいたします。

次にメーカーです。クロスメーカーは何社かありますが、当社ではルノン・サンゲツ・リリカラというメーカーのクロスをメインで施工をしております。例えば、マンションやアパート、貸家など予算を抑えたい場合は量産タイプのクロス。水廻り、LDK、居室などのリフォームや増改築などの場合はリフォームタイプの機能性クロスを施工することをお勧めいたします。ちなみに当社でのビニールクロス施工箇所、利用メーカーなどを下記に書きますのでご参考に。

施工箇所―1位、居室 2位―洗面所 3位―リビング・ダイニング・キッチン

利用メーカー  サンゲツ>リリカラ>ルノン



テーマ:日記 - ジャンル:日記

玄関全面リフォーム案件 計画中

皆様本日もブログを読んで頂きありがとうございます。週末更新が滞ってしまい申し訳ございませんでした。
1月も後半に入りましたが、なかなか本調子になるまで時間がかかりますね。廻りの友人もまだお正月の余韻が抜けないと嘆いていました。
今回、玄関・廊下の全面リフォーム工事の案件をいただき、現在計画中です。
まだ、現場打ち合わせは来週になりますが、その前に事前準備中です。
今回の玄関・廊下リフォーム工事のポイントとして現状は

①ご主人様、奥様ともにお体の具合が良くない。(デイサービスや介護施設を利用しています。)
②昔ながらの木造建築なので、玄関ポーチの段差、玄関入口の段差、上がりがまちの段差がある。
③玄関枠廻りに雨漏りの後確認。
④廊下に手すりや身体を支えるものが無い。
⑤玄関・廊下廻りが暗く寒い感じがする。

この状況の当社としての対策として

①~⑤すべての要因に住環境の改善の必要があります。
まず今回のリフォームに関してケアマネージャー様との連携が欠かせません。
ケアマネーシャー様も参加しての現場打ち合わせが必要となります。
その上での、当社の提案として
①あまりにも位置や仕様を変えてしまうと、利用者が混乱してしまいリフォームをしても逆効果になってしまうことがあるので、変える箇所、残す箇所を相談して計画する。また、現在の玄関戸が片開き戸仕様なので今後を見据え引戸仕様を提案予定。
②段差解消が今回の大きなポイントとなります。
③雨漏りの無いように玄関のキリヨケを大きめに施工
④手すりや式台などなど、玄関立ち上がりや廊下移動時の安全を配慮した計画。
⑤採光に配慮した玄関引戸の選定、明るい床材、壁材を提案、照明の配慮など。

このほかにもまだ配慮するポイントはありますが、今回のリフォームによってお施主様がより快適に安全に暮らせるようにすることが一番大切なことだと考え、計画を進めていきたいと思います。また進展がありましたらアップしていきますので宜しくお願い致します。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

庭の外構工事(テラス編)

おはようございます。本日もすごく寒いですが一日宜しくお願い致します。

さて、タヒチでの大地震ですが大きな被害が出てしまっています。

『カリブ海沿岸のハイチで12日発生したマグニチュード(M)7.0の地震による被害拡大が鮮明になっている。
 ハイチで活動する国際赤十字は、地震による死者は4万5000─5万人に上る可能性があるとしている。また、負傷者、および家を失った人の数は300万人に上るもよう。
 首都ポルトープランスでは、病院の遺体安置所に少なくとも1500体の遺体が運び込まれ、中に入りきらなかった遺体は屋外に横たえられている。
 病院長のギ・ラロシュ氏はロイターに対し「あと何体の遺体がこれからここに運び込まれるのかわからない」と述べた。そうした中も、遺体を山積みにした警察車両が相次いで遺体安置所に到着している。
 市内では、がれきの下や車両の中だけでなく、道端にも遺体が放置されている状態。また、被災したスーパーマーケットから電気製品や米が持ち去られるなど、一部略奪行為も見られた。
 被災から2日経った14日、海外から食料や医薬品を積んだ飛行機が次々と到着している。
 米国は3500人の部隊、および300人の医療チームを派遣する。このうち第1陣は14日に現地入りする予定。米国防総省はまた、航空母艦と3隻の輸送艦艇を派遣する。
 オバマ米大統領は「米国はハイチとともにある。世界はハイチとともにある」と述べ、ハイチへの支援を約束した。
 大統領府やその他の政府機関の建物も倒壊し、議員や政府高官の中からどの程度死者が出ているのかも不明。クリントン米国務長官はCNNに対し「地震発生前に存在した政府は、完全な状態で機能することはできなくなっている。米国は政府が再度機能し始められるよう支援する」と述べた。
 米国の他、中国や欧州各国も先遣隊や救助隊をハイチに派遣。その他の国や支援団体もテント、浄水装置、食料などを現地に送っている。ただ現地では道路や通信網なども大きく被害を受けているため、援助物資の配布も円滑に行えなていない。』

記事引用:ロイター通信

現地では現在かなり悲惨な状態になっているといえます。まずは命が一番ですので、一人でも多くの方が救出される事を祈ります。ただ、ほとんどの交通網や情報網が遮断されている状態ですので、生存している方々の生活が重要になってくると思います。

本日は構工事について写真をアップしていきます。
CIMG1072.jpg
庭部分のテラスの施工です。今回のお施主様の状態としては、南面に広い庭があり、洗濯物はそこに干してありますが、急な雨など降られた時には、奥様が体調を崩されているので、すぐに洗濯物を取り込めない。また掃き出し窓に雨がふきつけるなど多くの不満点があり、今回テラスを施工することになりました。
CIMG1078.jpg
1階部分の屋根の破風板から上手く高さを合わせ、施工することが出来ました。
外構工事施工も大工工事と同様、職人の腕にかかっています。

今回使用したテラスは
立山三協アルミ テラス R型(ダークブロンズ) 屋根材:ポリカーボネート製(クリアマッド)
2.5間(4,550)×5尺(1,515)+ 専用竿掛け
定価201,800円というタイプのテラスを施工いたしました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

高齢者対応トイレリフォーム(INAX pita )

おはようございます。本日朝がとても冷えますね。自転車で出かけるだけでも寒くて凍えてしまいますね。
この時期、特に体調にはお気をつけください。


本日ご紹介する施工事例はトイレのリフォーム工事です。
まず、今回工事をする際のポイントとして

?奥様が足腰が弱ってしまい、立ち上がり動作が特に出来なくなってしまっているので、今回は便座の高さをあげる為に、大工さんの力を借り、補高仕様便器にする為にオーダーメイドで50mm上げる木材を製作していただきました。

?いかにも福祉施設のようなトイレにはしたくはない。デザインも大切にしたい。

?便器後方に収納、広い手洗いが欲しい。

という条件から、今回INAX Pita を選択いたしました。

仕事用写真 064



施工 015施工 022

加工していただいた台に便器と同色に塗装して設置いたしました。

通常床から便座までの高さは370mmが一般的ですが、その高さだと足腰が弱っている方には大きな負担になってしまいますが、便座までの高さが50mm上げて420mmになると立ち上がり動作がとても楽になるので今回導入いたしました。メーカーでも車椅子対応で便座まで高いタイプの便器がありますが、現在のサティス・Pitaなどの便器には対応していることが少なく、最新の便器で、便座を高くしたいという場合は当社にお任せください。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

洗面所 床板張替工事

本日も一日お疲れ様でした。本日も読んで頂きありがとうございます。

本日注目のニュースとして
①『東北自動車道上り線で、乗用車など約30台が絡む多重事故が起きた。数人が胸の痛みなどを訴えているが、いずれも軽傷のもよう。』
この時期気をつけなければいけない車の運転です。雪の中や雨の翌日の路面はアイスバーンのようにすべるので特に注意が必要です。上記の事故のように自分が気をつけていても周りでスリップ事故が起こるだけで大きな事故に繋がることがあるので注意ですね。
②『カリブ海の島国ハイチで12日午後4時53分(日本時間13日午前6時53分)ごろ、マグニチュード(M)7.0の地震があった。震源に近い人口約200万人の首都ポルトープランスでは、大統領宮殿など政府庁舎を含む多くの建物が倒壊。米CNNテレビ(スペイン語版)によると、火災が多数発生している。地元の医師はAFP通信に数百人が死亡した可能性があると述べた。一方、現地に駐在する米国の援助団体関係者はロイター通信に、数千人ががれきの下敷きになっている可能性があると指摘し、「数百人の死者というのは非常に控えめな見通しだろう」と述べた。(毎日新聞)』
海外ですが、大地震が起こってしまいました。日本に比べ、海外では地震に対する建物の耐震性が低いといわれております。日本では、毎年地震が多く起こり、その経験から建築的に耐震構造・設計が発達しています。
そして、この地震大国ではいつ、大きな地震が起こるか分からないので常に地震に対しては注意が必要ですね。


さて本日の本題です。

最近特に洗面所の床板張替工事が多く施工します。やはり、洗面所は浴室からも近く必ず水を利用するので、どうしても何十年も経つと湿気での腐食などが多く見られます。
そこで、床材にクッションフロア、もしく耐水性に優れた床板を施工することを強くお勧めします。
ちなみに洗面所で特に多いのが浴室の入口の枠廻りの腐食です。この場合、ほとんどの場合で浴室全体が腐食してしまっている場合があり、その場合は家の大手術が必要になります。
DSC01200.jpg
施工前です。クッションフロアになっていました。
DSC01204.jpg
施工後、大建工業 アタックN(ファインナチュラル)という耐水性に優れた床板です。ちなみに、今回は床暖房無しでの施工でした。

お客様からも明るくなったよ。と喜ばれました。ありがとうございます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

電気式床暖房工事(洗面所編)

新年仕事始めになったとたんに連休になってしまいブログが更新できませんでした。申し訳ございません。
今年の初仕事は電気式床暖房工事です。
去年の12月にご依頼を頂いていましたが、年末が忙しくなってしまい工事が出来なかったので落ち着いた新年一番の仕事になりました。

床暖房1
1枚目 既存床材はクッションフロアでした。今まで冬季になると簡易式ヒーターを利用して入浴・脱衣をしていましたが、ご主人様が体調が万全ではなく、特にトイレや洗面・浴室での行動時には長くいることが多く、特に洗面所から浴室への脱衣・着衣動作は、洗面所から浴室の温度差、または浴室から洗面所への温度差が多く、それが身体に大きな負担になっていることが多く、一般的にヒートショックと呼ばれております。
それらの脅威は特に高齢者や病気がちの方々にとくに多く見られます。
そこで、浴室と洗面所の温度差を無くす為に
①洗面所内の暖房 ②浴室内の暖房 ③洗面所へと繋がる部屋や廊下との配慮。
が重要です。
①洗面所内の暖房とはヒーターや、エアコンなどの直接暖房と床暖房など遠赤外線などのふく射熱を利用した暖房で
安全面・健康面を考えると床暖房がお勧めです。
ちなみに、一般的に床暖房の中でもガスを利用した温水式床暖房とフィルムを使った電気式床暖房がありますが、洗面所やトイレなどの限られたスペースを利用してできる床暖房はフィルム式の電気式床暖房のみです。
それでは工事写真に戻っていきましょう。
床暖房2
下地材で床板の高さを合わせてフィルムを張る前に断熱材・アルミ板を敷きます。

CIMG3519.jpg
そしてフィルムを貼り込み、床暖房対応のフローリングを施工します。

床暖房3

施工完了です。今回の床材は大建工業アタックNというネオテク加工という表面加工済みで傷に強く水がかりにも強い高いグレードの床材です。金額は通常の床材よりも割高になってしまいますが、機能性は抜群でお勧めの床板です。

ちなみに完成写真で巾木は写真撮影後に施工しました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

洗車、現場準備

20100107173828
お疲れ様です。
今日は明日からの現場の準備と社用車のトラックの洗車をしました。新年になったのと現場が始まってしまうと車の掃除や整理まで手が回らなくなってしまうので水は冷たいですがなんとか洗いきりました。
洗車すると気が付くのですがボディもかなり傷がついていてサビが出ている箇所もあるので、早めの処置が出来るので洗車は車のコンディションを知るために自分自身でするのが良いと思います。トラックは当たり前のようにありますが、当社ではなくてはならない重要な車です。リフォームをするということは古いものを新しくするということなので、その古いものの撤去処分をするためにトラックは必ず必要です。改めて普段当たり前に使っているものでも、いかに役立っていて大切にするべきものということを感じました。
明日から本格的に始動します。本年も宜しくお願い致します。

仕事準備でした。

更新が遅くなってしまいました。
本日は現場下見2件と事務所の整理・施工写真の整理を行いました。

現場下見は1件は外構工事でブロックフェンスと燃料電池の発電装置を設置するための土間コンクリート工事です。

もう一件は台所工事でシステムキッチンと床暖房工事についてです。

どちらもまだ現場下見の段階ですので詳細は控えさせていただきます。


そして、事務所では社長が倉庫の道具の整理、私がパソコンのデータの整理を一日かけてしましたが、きちんと片づけようとすると何日もかかってしまうので、割り切りが大事ですね。この作業は現場が始まってしまうとできないので、この作業が出来、良かったです。

明日は8日からの準備、そして年末にご依頼いただいた案件の対応を始めていきます。

皆さまもそろそろ仕事が始まってくるころだと思いますが、一年の仕事始め気持ちよく迎えて、良い一年を送れるよう頑張っていきましょう。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2010年正月休み

20100105225138
20100105225136
今年も早くも5日が過ぎましたが、昨日、今日が仕事始めという所が多いかも知れません。ちなみに建築業は比較的仕事始めが遅く、6~7日辺りから問屋、職人が本格的に動き出します。当社も1月8日からの営業となります。
ちなみにそれまでに現場打ち合わせや仕事の段取りをする必要があるので動きはじめています。

今年のプライベートについて少し、初詣は前年同様恒例の高幡不動まで参拝に行って参りました。そこで人気のおみくじには30分以上並び引きました。それが凶をひいてしまいました。逆に今回凶をひいたことで悪い運気を使い果たしてしまったと思い、前向きにいきたいと思います。
そして二日の夜から日帰りで初スノボーに行ってきました。場所は群馬県の川場スキー場です。関越自動車道沼田インターから17キロの距離にあるスキー場です。スキー場までのアクセスは途中から雪が積もりはじめ、雪山道を登らなければならないのでスタッドレスをはいて、運転には細心の注意が必要ですね。
当日雪の予報でしたが予想を外れて晴天でパウダースノーだったので大きなケガもなく楽しく初滑りを滑ることが出来ました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

明けましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

2010年になりました。

今年もたくさんのリフォーム現場のご紹介、そしてタマリフォームについて色々と
書いていきたいと思います。

まだまだ半人前で分からないこともたくさんありますが、いつもブログを読んでいただいている
皆さまが毎日楽しみにしていただけるような日記を更新していきたいと思います。

今年も宜しくお願いいたします。

さて、今年は皆さまは初日の出&初詣は行かれますでしょうか。

私のここ何年の行動として

2008年度

初日の出
  千葉県犬吠崎(当日は晴れていてきれいに初日の出を見ることができました。日本でも一番太陽が早く昇る場所なのでおススメです。ただ、めちゃくちゃ寒いので防寒にには注意!!)
初詣
初めて成田山新勝寺に行きました。さすがというべき人の数でした。商店街もにぎわっていて良い一年のはじめを祈れるお寺ですね。

2009年度

初日の出
  見れませんでした。夢の中でした(泣)
初詣
高幡不動に行ってきました。やはりかなりの人の数でした。おそらく今年も高幡不動が有力になりそうです。

今年一年皆さまにとって良い一年でありますように。

本年も宜しくお願い致します。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2Ad