タマリフォーム記

東京都東村山にある工務店、タマリフォームweb担当サイトウが 日々の出来事や気になったことなどを毎日綴ってくブログです。

塀左官補修工事

おはようございます。本日もブログを読んでいただきありがとうございます。

最近、また朝晩が寒くなってますね。せっかく今週桜が満開になりそうなのですが・・・。
先日、塀の補修工事を頼まれましたので、その時の写真を載せます。
CIMG7388.jpg
初めは、かなり崩れてしまっていたので息子様が補修をしてくださっていたらしいのですが、、今回別工事で左官職人が入ったので、一緒に補修をしました。
CIMG7468.jpg
小さな工事から承りますといわれても、なかなか小さな工事だけでは頼みづらいというのがお客様の本音です。そういう時は何かリフォーム工事をしなければならない時に、一緒に依頼してみると、通常よりも安くやってもらえるかも知れません。リフォーム工事はやりたいと思っていても、費用や近隣への配慮、工事中の対応などがあるので、何かきっかけが無いとやらないことがというお客様が多いです。
そういう時、ホームページ・ブログなどを見て、自分たちの境遇と似ているリフォーム施工事例などが紹介されていると、実際にイメージが沸いてリフォームしたくなったというお客様からのお問い合わせが最近あったりします。そこから、実際に工事をさせていただいた場合、お見積もりまで、現場調査で解決したり、不可能だったりした場合など沢山ありますが、私共はお客様がより快適に、幸せになっていただけるよう精一杯の努力をいたしますので、これからも宜しくお願いいたします。



東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲さらに詳しく知りたい方は弊社ホームページをご覧ください。▲
スポンサーサイト

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

先週末

おはようございます。先週末から高速道路がETC搭載車限定で土日・祝日限定で1000円になるサービスが始まりました。皆様は先週末はどこか遠出をなさいましたか。
先週末は土曜日が仕事で昨日が一日サッカー三昧でした。早朝から小平のフットサル場にて大会がありましたが、自分やチーム内の人も3月が練習が出来なかった為、残念ながら惨敗をしてしまいました。
午後からは、小学校の時に入っていたサッカーチームが少子化の影響で合併してしまうので、記念試合をすることとなり、当時のチームメートに誘われていってきました。社会人チーム対高校生チーム、大学生チーム、中学生チーム、小学生チームと順番に戦いましたが、気が付いたことが、現在の中学生は上手いということです。予想以上にフィジカル・技術的に高く、自分なんかよりも全然上手かったです。でも、なかなか中学生や小学生と試合をするチャンスは無いので、昨日は良い経験をさせて頂きました。また、サッカーというスポーツがさまざまな世代に愛され、プレーされているという事実を改めて実感しました。
生きていく中で「生涯もてる趣味」を持つことは大切なことだと思います。ある人はスポーツ・ある人は車やバイク・ある人は園芸や盆栽・そしてペット・音楽・読書など一人一人違います。建築を設計したり、リフォームをする際にその家族の趣味は重要な要素になってきます。当社でもこれから先お客様一人一人の生活環境に合わせたリフォーム提案を心掛けられるよう、日々努力をしていきたいと思います。

東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲さらに詳しく知りたい方は弊社ホームページをご覧ください。▲

テーマ:日記 - ジャンル:日記

耐震補強工事 見積

WBC日本優勝

お疲れ様です。
昨日のWBC決勝、日本代表が優勝しました。最後にはイチローがやってくれました。今年はメジャー、日本のプロ野球共に面白くなりそうですね。ちなみに優勝時ワンセグ携帯でちゃっかし見ていました。
本日は東村山で浴室の工事が一件あり、東大和の現場ではエコカラットの現場がありますが、今日は仕事にの話題から離れて、今日の出来事について書いていきます。
今日はお客様のお宅に何件か訪問したので車での移動でしたが、ある出来事にかなり腹立ちました。
ある交差点の信号待ちをしていたときの事、前に一台の某北多摩圏のタクシーがいました。何気なく前を見ていると、突然運転席が開き、道にタンを吐いてまたドアを閉めました。たまに一般車などがやっていたりするのを見て、「ムカッ」ときますが、プロであるタクシードライバーがやっているのを見て、唖然としました。職業柄道路はタクシードライバーにとって欠かせないものだと思います。それを自分自身で汚していたのでは話にならないですよね。。私も人の吐いたタンを車や歩いている時に踏みたくないですし、ほとんどの方は同じだと思います。また、会社の看板を背負っている以上、誰に何を見られているか分からないというのを改めて感じました。ちなみに今回のタクシー会社のタクシーにはこれからは乗りたくは無いです。
職業柄、車やバイクでの移動がとても多いですが、マナーの良い車、マナーの悪い車、喧嘩を売ってくる車、あおってくる車、道を譲ってくれる車、と車の車種に関係なく、中で運転している人によって1台1台違ってきます。それは、急いでいたり、心に余裕があったり運転している時の精神状態で変わってきますが、車を運転する時は極力心にゆとりを持って運転することが大切だと思います。

本日は建築と関係ない話題でしたが最後まで読んでいただきありがとうございます。

東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲さらに詳しく知りたい方は弊社ホームページをご覧ください。▲

テーマ:日記 - ジャンル:日記

屋根裏部屋

こんにちは。野球日本代表が今韓国との決勝戦を行っております。
昼休みワンセグ携帯でチェックしています。
現在7回表の日本の攻撃でちょうど日本が2対1と勝ち越ししているところを見てます。午後からも仕事で見れないですが絶対勝ち越して優勝して欲しいです。

今日は、屋根裏部屋について。

先日の大規模リフォームの現場でも二階屋根裏部屋のスペースを物入れにしました。人が生活する上で必ず必要になるのが、収納スペースです。この収納スペースを二の次にしてしまうと、必ず後で後悔してしまうほど大切な要素です。しかし日本はアメリカのように広い敷地があるわけではないので(例外はありますが)1つの家のスペースは限られてしまうものです。そこで、いかに無駄なスペースを無くし、スペースを有効活用しているかが、日本の建築のすごいところだと思います。和室を例にすると、必ず押入などの収納スペースがあったりと、昔から日本人は収納スペースを大切にしていたんだなと感じれます。
しかし、収納には限界があるものです。そこで屋根裏部屋のスペースをモノ入れスペースとしてリフォームすることをお勧めします。ちなみに、我が家でも3年前に屋根裏収納スペースを作りましたが、大変重宝しております。例えば、普段使わない布団、旅行かばん、空のダンボール箱(パソコンなどの)
その他たまにしか使わないものなどの収納に便利です。
一つ注意なのが、夏にはとてつもなく暑くなってしまい天然サウナ状態になってしまうので、高温に弱いものはおかない方がいいです。
CIMG0510.jpg

屋根裏収納リフォーム工事は当社でも行っておりますので、ご興味の方はご相談ください。

東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲さらに詳しく知りたい方は弊社ホームページをご覧ください。▲

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

耐震補強工事 見積

20090323213816
お疲れ様です。更新が滞ってしまい申し訳ございません。先週末から現場に出ながら耐震補強工事の見積を作成しております。
今回横浜市から150万円の耐震補強の補助金があるので精密診断の図面、見積書などの書類提出して厳しい審査があるので書類作りがかなり大変で、見積書もかなり手間がかかりますがお客様の命、財産を守るため頑張ってます。また進展がありましたらご報告致します。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

外部塗装工事(3日目)

洗エールレンジフード

こんばんわ。本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

先日、クリナップの新商品発表会に参加したときに、「おっ!!」と納得した人気商品をご紹介いたします。
キッチンにご興味のある奥様方は、ご存知かも知れませんが、クリナップのレンジフードでフィルター自動洗浄機能付きの「洗エールレンジフード」です。
現在の一般的なレンジフードは油で汚れたフィルターやシロッコファンのお手入れが大変でしたが、今回のレンジフードは給水タンクに35~45℃程度のぬるま湯を給水して、スイッチを押すだけで、約10分間の洗浄でフィルターが綺麗になります。この機能によって、日ごろのお手入れが簡単に出来、年末の大掃除に苦労することが無くなります。クリナップの方のお話でこの洗エールレンジフードを目当てにショールーム来店~ご購入というケースが多いらしいです。
CIMG0399.jpg
価格は定価で198,000円と多少は高くなりますが、標準のレンジフードでも10万円近くかかるので、この新機能は魅力的です。

東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲さらに詳しく知りたい方は弊社ホームページをご覧ください。▲

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

クロス貼り

お疲れ様です。本日やっとブログに取り掛かることが出来ました。

今日は朝から外部塗装工事が始まり、また、午前中はお客様をノーリツのショールームへ連れて行きキッチンの仕様を確認していただいておりました。午後からもばたばたしていてやっとこの時間落ち着いてきました。
この大不況の中、ここまで仕事があって忙しいということは、改めて幸せなことだと思います。先日、私の友人もリストラにあってしまい、会社を解雇されてしまったり、首都圏勤務から、地方へ飛ばされてしまったり、減給は当たり前とかなり厳しい状況です。つい何年か前までは、新入社員が環境や転職で3年以内にやめる人がとても多かったですが、今は生きる為そんな甘いことは言っていられなくなりましたね。
さて、今日の現場写真です。
1枚目 クロス貼り
CIMG0483.jpg

2枚目 クロス貼り
CIMG0578.jpg
3枚目 外部塗装工事(高圧洗浄中)
CIMG0570.jpg



東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲さらに詳しく知りたい方は弊社ホームページをご覧ください。▲

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

ケアレスミス

おはようございます。ブログの更新が滞ってしまい申し訳ございません。
今週は怒涛の一週間でした。まず、工事では2件の大規模リフォームがあり、どちらもようやく来週で仕上げに入りそうです。
そして大変だったのが商談~契約~施工が重なってしまい、かなりバタバタしてしまいました。そのような状況だと、ちゃんとチェック、確認を徹底しないとケアレスミスが出てしまいます。それが意外と自分では気がつかない事があります。
それは、お客様から教えていただいたことです。忙しくて小さなミスの繰り返しは、結果信頼を失ってしまうことを改めてお客様を通じて学びました。プロである以上、お金を頂いて仕事をさせていただくということは、ミスが許されない事です。
これからまたこの気持ちをもって仕事をしていきたいと思います。
長く読んでいただきありがとうございました。また来週から宜しくお願いします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

大改装工事 クロス下地編

お疲れ様です。
本日夜から、嵐になるそうですね。明日大事なお客様の収納棚組み込み工事があるので心配です。
今週は、商談、現場、事務仕事が重なり大忙しです。そのため、1件お客様へのご連絡が遅くなってしまい、不愉快な思いをさせてしまいました。大変申し訳ございませんでした。仕事が忙しいことはうれしいことですが、それによってお客様への対応が遅くなってしまうのは絶対にしてはいけないことです。今回のことを反省して、次回お客様に同じ思いをさせないようにしていきます。

さて、先月中旬から始まった大規模リフォーム工事に関してですが、木工事が終盤に入り、内装工事が始まりました。リフォームの内装ではまず、壁・天井下地が大事です。そして、クロス貼りの時に重要なのが下地のパテです。写真を見ていただければ分かると思いますが、ベニヤとベニヤの間の隙間にクリーム色のモノが塗られておりますがこれがパテで、クロス工事の大切な要素です。

CIMG0483.jpg

東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲さらに詳しく知りたい方は弊社ホームページをご覧ください。▲

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

サンレソナ

お疲れ様です。
今日は夕方から雲行きが怪しくなり、6時過ぎから雪がちらつきましたね。
ここ何日か現場に駆り出される事が多く、パソコンに向かえず更新が滞ってしまい申し訳ございません。
先日、サンウェーブ立川ショールームにて新商品発表会がありましたので問屋さんと共に行って来ました。
今回発表された新製品は洗面化粧台で「サンレソナ」です。
今までの洗面化粧台はあまり収納力には注目しておりませんでした。ですので家族それぞれの小物が数多くあるゴチャつきでした。サンウェーブのシステムキッチンについている「パタパタくん」と同様、洗面室も収納から変えていきたいと考え、たどり着いたのが「整頓力」。そのサンウエーブならではの収納力やすぐれた清掃力、住空間全体まで考慮したコーディネイト力で洗面室をもっとスッキリと心地よくなりました。
確かに、リフォーム工事では、台所、ユニットバスなどは予算をかけ、自分の気に入ったものをこだわりますが、洗面化粧台に関しては、予算的にグレードが下がってしまう傾向が当社の水廻りリフォームでは多いです。
我が家に例えても、むき出しになった歯ブラシ、その他の小物などは、必要なものが多いのに、収納箇所が少ない気がします。そこでサンウェーブからの新商品が「整頓力」というキーワードを上げ登場しました。
CIMG0321.jpg
CIMG0322.jpg
サンウェーブの立川ショールームは五日市街道を小平方面からモノレールの砂川九番に向かう途中の右手にあります。ショールーム全体のイメージも落ち着いていて、また、ショールームアドバイザーの方たちもとても親切で綺麗な方が多いので・・。それはともかくとして、とても良い商品が揃っていますので、水廻りリフォームをお考えの方はサンウェーブを選択肢の一つに入れることをお勧めいたします。
また、次回クリナップ、ノーリツ、タカラショールームでも新製品発表会がありますので、見学をし次第、まとめてからアップしていきたいと思っておりますのでお楽しみに。


東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲さらに詳しく知りたい方は弊社ホームページをご覧ください。▲

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

レスキュールーム

こんにちは。タマリフォーム斉藤です。
今日は天気は良くないですが、寒すぎず、暑すぎず過ごしやすい気候ですね。それは花粉症にかかっていない人の話ですが・・・。
そうです。私はかなり花粉症にやられております。というよりも家族全体でやられております。(泣)
鼻のムズムズ、目のしょぼしょぼは体調を崩して寝込むにも劣らないほど辛いです。
この時期はマスクが必須になりそうです。外での対策はマスクが効果的ですが、室内ではいかに衣服、髪の毛に付いた花粉を室内に持ち込まないかがポイントになってくると思います。

さて、今日の本題レスキュールームについて。
本日、1人のお客様からお問い合わせがありました。
それは、リフォームを考えていて以前テレビで「レスキュールーム」という耐震シェルターの紹介を見て、当社で取り扱っていないか、という内容でした。
レスキュールームとは自宅の一部屋に鉄骨を組み込むだけで、安全空間の確保ができる耐震シェルターです。大震災では、家屋の倒壊による圧死が多数を占めることから、一番身近な住まいを避難場所に考えました。隣接した部屋はもちろん、家全体の補強度が上がる耐震シェルターです。

という、画期的な工法で都道府県によって国土交通省の助成金申請なども受けられるらしいです。
確かに一部屋を耐震シェルターにすることで、万が一大地震の発生した時にその場所に逃げ込めば助かる。という安心があります。
当社では、現在耐震補強と「REQダンパー」という制震金物による制震+耐震リフォームを行っております。現在の耐震補強では建物が倒壊しなくても、室内の家具など倒れてきたものによる圧死が多いです。その方法を改善する耐震補強が、現在の耐震補強にプラスして制震ダンパーの力で地震力を吸収して建物の倒壊家具の転倒を防ぐ家全体を守るリフォームです。
これら沢山の耐震補強方法がございますが、1番重要なことは、耐震リフォームをすることによって何を守るか、ということです。まず何よりも命が大切、だと思います。
レスキュールームは先日もお客様からのご相談を頂いたりして関心の多いリフォームだと思いますのがまだ導入、施工をしている工務店、建築業者も少ないと思います。当社でもこれから施工のできるよう、徐々に取り入れていきたいと思います。本日ご相談いただいた方へ、十分な対応が出来ず申し訳ございませんでした。今後当社でも、耐震補強工事に関しては力を入れていく分野ですので、これからも宜しくお願いいたします。また、地震対策をお考えの方は是非、大工直営の工務店の当社までご相談ください。

東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲さらに詳しく知りたい方は弊社ホームページをご覧ください。▲

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

小平市 大規模リフォーム中盤

おはようございます。最近雨が多いです。昨日のように晴れた日の方が一日の気分が違いますね。

2月中旬から工事の始まった小平市での大規模リフォームですが、屋根廻りが完成、外部が左官工事の入れる段階まで終わりました。
そして内部に関しても床、天井・壁が仕上がってきました。今回家全体の耐震性の確保の為に、構造用合板、筋交い、耐震金物、梁などで補強をしつつ、部屋の中は中学生、高校生のお子様が住むので、プライバシーに配慮して防音・遮音性のあるクラスターボードを貼りました。この、耐震性、快適性のバランスがあるので、そこが人が生活する住宅の難しさですね。
CIMG0384.jpg
本日はシステムキッチンメーカークリナップで新商品発表会があり、午後から問屋さんと共に視察に行ってきます。今回新商品として「hairo」というバスルームが新しく発売するらしいので、今回体感してきます。

東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲さらに詳しく知りたい方は弊社ホームページをご覧ください。▲

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

トイレリフォーム工事 その後

本日もブログを読んでいただきありがとうございます。
今日は久々の天気ですね。暖かい一日ですと助かりますね。

今日は約2年半前にトイレを全面改装リフォーム・IHクッキングヒーターを設置させていただいたお客様のお宅に再訪問させていただく機会があり、その後のお話を聞かせていただくと共に、私も実際に利用させていただきました。
まずはトイレ、壁・床を解体、そこから床・壁下地、床板貼り(電気式床暖房施工)、天井・壁クロス貼り、最後に便器(ToTo ピュアレストEX+ウォシュレット・アプリコットF3A)という組み合わせでした。
まず、トイレに入ると自動で便フタが開きました。よくお客様の現場で施工はしますが、完成・引渡し後に使うことはめったに無いので、(当然我が家には付いていません)軽くおぉ!となって、次に足元の暖かさ、当社の電気式床暖房を設置していたので、温風暖房要らずでした。
当然ですが用を足した後は自動で流れるオート便器洗浄の機能で自社で施工しておきながら、改めて快適なトイレだなと感じてしまいました。ちなみに今回の便器に関して超節水機能が付いている為、水道代が安くなったという声も頂きました。
CIMG0378.jpg
また、同時期にIHクッキングヒーターの導入もされ、色々と話を聞くことが出来ました。
IHクッキングヒーターはPanasonic、日立、三菱、東芝などのメーカーの製品が一般的です。
どのメーカーも日々競争を通じて研究開発をしているので、どの製品も性能に大きな違いがありません。私が気になった各メーカーの違いとして、まずどのメーカーも安全性を第一として、火力などの性能、高齢者でも使いやすい仕様、デザイン、広いグリルなど、各メーカーで個性があります。例えば大家庭で親、子、孫など三代で暮らしている家などは、多くの料理を作るので大火力重視、また逆に高齢者世帯がメインの場合は簡単操作、見やすい画面などを重視、料理でピザなどを作られる方は大型グリルのIHなどを選択することをお勧めいたします。
今回のお客様は70代と高齢の方でしたが、三菱電機製IHクッキングヒーターを導入いたしました。今日、色々とお話を伺うと大好評で、操作が簡単でとても使いやすいと喜んでいただきました。
CIMG0377.jpg


東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲さらに詳しく知りたい方は弊社ホームページをご覧ください。▲

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

天井下地

こんにちは。昨日の雪が積もらなくて良かったですね。子供たちにとっては、雪だるま、雪合戦など普段は出来ない遊びが出来るので楽しいですが、大人にとっては例外もありますが、通勤・仕事の妨げになってしまうのが雪ですね。それはともかくとして、ブログの更新が滞ってしまい申し訳ございませんでした。
CIMG0303.jpg
天井下地の写真です。新築・リフォームを頼むお客様にとっては、クロス、床板などの仕上げ材、またはキッチン・トイレ・ユニットバスなどの設備機器などはお客様自身で色々と調べてこだわって選ぶことは出来ます。例えば、最近流行っている施主支給です。お施主様自身で商品を選び、お客様自身が支給して、施工会社に工事は依頼するシステムです。
しかし、家には大きく分けて見える部分(仕上げ)と見えない部分(構造・下地)があります。お客様が自分が調べたり、施主支給など出来る部分のほとんどが見える部分で、残りの部分は見えない部分です。見えない部分ほど、重要で例えば耐震強度、雨漏り、断熱構造など、最近では注目されてきていますが、まだこのような問題が実際に住んでいる時に発生した際にどのように改善して、どこの建築会社に頼めばよいのか分からない方が現在でも沢山いらっしゃいます。当社でもホームページからのお問い合わせやご紹介などでそのようなお悩みの方からのご依頼を受けますが、その時に皆様、依頼する建築会社が分からなかったという方が特に多いです。
当社では、仕上げに関してではなく、普段見れないような工事中の構造・下地についてもこれからもアップしていきます。もし写真の画像に関して疑問などがございましたら、当社までお問い合わせください。


東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲さらに詳しく知りたい方は弊社ホームページをご覧ください。▲

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

FC2Ad