タマリフォーム記

東京都東村山にある工務店、タマリフォームweb担当サイトウが 日々の出来事や気になったことなどを毎日綴ってくブログです。

大改築 2階部分

毎日毎日が寒くなってきていますね。自分も鼻水が出始めてきたので、健康管理をしていきたいと思います。皆様も体調を崩さないよう気をつけてください。

本日のニュースで『追加財政支出5兆円』と出ていました。内容として全国の世帯に給付金を配る、住宅ローン減税、高速道路料金の値下げなど、国民にとってはありがたい話ですが、選挙対策という意見も聞きます。皆様は今回の政府の対策をどう思っているでしょうか?もしよろしければコメントお待ちしてます。

今日は大改築工事・2階の子供部屋や寝室、3部屋をアップしていきます。
1枚目 南側に窓があります。
CIMG7175.jpg


2枚目 こちらも南側に面しているので、昼間はとても暖かいです。ポイントはデットスペースに壁に入り込んだ棚があります。
CIMG7177.jpg

こちらの部屋は東・北側に向いているので、他の2部屋よりは採光という点では不利ですが、写真の通り、東側から十分な光が入ってきます。ちなみにこちらも埋め込み式棚を作りました。
CIMG7181.jpg

2階はこの3部屋+トイレバルコニーです。天井、壁は、ノンホルムの接着剤使用の壁紙、床板はコーティング加工済みの高耐久性のフローリングを施工してあります。
▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。
スポンサーサイト

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

大改装工事 完成

一日お疲れ様でした。8月後半から始まった大改装工事も2ヶ月が過ぎ、ついに完成いたしました。まだ、お施主様も引越しをしたばかりで、慣れない環境だと思いますが、生活していく上で最初は色々と不具合も出てくると思いますので、直す部分、追加する部分を調整して、お客様がより快適に暮らせる手助けをしていきたいと思います。
さて、今日のピックアップはリビング、ダイニング、キッチンです。一番のポイントとして、無垢床板です。天然素材なので暖かく小さいお子様など住む人に配慮した造りになっています。
CIMG6938.jpg
施工中
CIMG7170.jpg
完成間近写真、まだ畳や建具、照明など細かい部分は取り付けていませんが床板和室の天井に注目してください。一つ目は無垢床板、そして和室の建具は通常高さ1800前後に対し今回2300の高さがあるために新感覚の広い和室を実現しました。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

障子張替

段々と寒くなってきましたね。一日お疲れ様でした。この時期は特に体調管理には特に気をつけましょう。
今日は内装工事でも障子貼りの写真をアップしていきます。
CIMG7197.jpg
建具職人が骨組みを作り、表具職人が障子を貼る所です。糊をつけて紙を貼りますが、貼る紙もピンからキリまであり、最近ではワーロン紙という丈夫な紙も出てきています。
なかなか、職人の作業中の姿は見ることも多くないので今回アップさせていただきました。今回の表具職人は近々、ホームページにて紹介予定なのでお楽しみにしていてください。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

ノーリツユニットバス 1坪タイプ

今日も一日お疲れ様でした。先週は株価の下落など不景気の嵐が世界中を駆け抜け、今週は産地偽装や薬物混入など食に対する不安がでてきています。やはり、人間食べ物は一番大事なものなので、今回の件で良い方向に向いて欲しいものです。
前回、トイレに引き続き、浴室部分に注目していきます。
CIMG7194.jpg
ノーリツユパティオ リズです。
大きさも一般的な0.75坪タイプと比べて大きいので広い空間を利用でき、ゆったりとくつろげます。
今回の写真はまだ天井点検口の工事が残っていたため穴が開いています。もちろん今注目のユニバーサルデザインなので脱衣所との段差も無く、浴槽の深さにも配慮されているので、もちろん、手摺りもついているので誰でも使える配慮がしてあります。また、今回は自動で浴槽を掃除してくれるお掃除浴槽などの最新装備も搭載されていますが、ユニットバスにする一番のメリットとして断熱性です。浴室の壁や天井に保温性の高い断熱コアパネルを採用しているので、真冬でも外部に熱を放出しにくいので暖かいままです。また、ユニットバスは例えると一つの箱になっているので水漏れはほとんどないといえます。
▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

トイレ工事 エコ編

こんにちは。今日は一日雨らしいですが、明日からは晴れるらしいので今日は我慢しましょう。
さて、前回のブログからの引き続き、トイレリフォームについて書いていきます。

前回の写真は2階の写真でしたが今回は1階の部分の写真です。
CIMG7190.jpg
CIMG0334.jpg施工前写真 階段下にあったので空間的に狭く感じていました。
今回リフォームしたお施主様が30代でもうすぐお子様が2人目のお子様が誕生することもあり、大規模リフォームをすることになりました。その中で1階のトイレが狭いと、これからお子様が成長されていく中で不便に感じるので、10年後、15年後を考え、トイレは新しく広く作り直しました。

トイレサティスのエコ機能には超節水ECO6とスーパー節電が付いています。
まず、超節水機能は従来型の便器の一回の水消費量、大洗浄13ℓに対してこの超節水便器は大洗浄6ℓと約60%の節水効果があり、2日でお風呂1杯分以上(約248ℓ)の節水、水道料金では年間約12000円の節約が出来ます。エコロジーでエコノミーな便器といえますね。
次に電気代ですが、従来品では年間消費電力は平均660円ですが、スーパー節電、ワンタッチ節電、タイマー節電の使用で一年平均345円と43%の節約になります。
多少値段の高い便器でも、10年間で半分取り返せると考えるのと、生活用水の節約によってエコに貢献することを考えると節水、節電機能のある便器に交換するトイレリフォームはとても価値があると思います。

最後に床板ですが、今回の現場では居室などに使う木目のフローリングではなく、トイレ専用の耐水性に優れた大理石調のフローリングを使用しました。小さいお子さんのいる家のトイレはどうしても床板が汚れてしまい、普通のフローリングでは早い時期に痛んできます。そのようなことの無いように、耐水で掃除がしやすい仕様にしてお客様の環境に配慮しました。もちろん、段差も無く、誰でも利用できるようユニバーサルデザインになっています。例えば、現在は手摺りが付いていませんが、これから先手摺りが必要になった際、すぐに取り付けられるよう、下地にベニヤを貼っています。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

トイレ工事

今日も一日お疲れ様です。
今日は現在完成間近の増改築の現場のトイレについて、ピックアップしていきます。
今回のトイレは1階、2階に取り付けました。INAXの最新型のサティスです。
サティスはタンクが無いタイプなので、従来のトイレより約35%ほど動作空間が広がります。
ですのでその空いたスペースに洗面器やカウンターなどをゆとりを持って取り付けすることが出来ます。具体的には今までのトイレの奥行き寸法は約80センチなのに対して、今回のサティスは65センチと約15センチ広くなります。
また、本体がリフトアップして便器が掃除をしやすくなる機能やミュージック、フルオート便座、ライトなどの最先端機能も付いてきます。
そのような快適機能は付けるとキリがないですが、トイレを最新型にする一番のメリットは超節水、スーパー節電だと思います。
これに関してはエコ編にて書いていきたいと思います。

CIMG7184.jpg

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

タマリフォーム秋の旅行

皆様こんにちは。
ブログの更新が怠ってしまい申し訳ございません。
週末から昨日まで会社での社員旅行に行って来ました。
今回の旅行は東伊豆稲取温泉の一泊二日の旅でした。タマリフォームの社員・職人で友の会を作り会費制にして毎年旅行にいっております。
去年は北陸の能登半島と豪華な旅行だったため、今年は近場の伊豆になりました。伊豆は何度も個人的にも行っておりますが、まだまだ訪れていない場所が沢山あるものですね。
そして、帰りに小田原城で集合写真を撮りましたが、よく撮れたのでアップしていきます。
CIMG7379.jpg

ちなみに、小田原城の内部は資料館になっていて、有料ですが(400円くらい)歴史の勉強になりオススメです。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

増改築工事 仕上げ編

おはようございます。今日の朝は一段と冷え込んでいますね。
ウェブ記事に目を通していたところ、建設業の一社が倒産との記事が目に入りました。
「建設業中堅の井上工業(東証2部、群馬県高崎市)は16日、東京地裁に破産手続き開始を申し立て、即日開始決定が出たと発表した。負債総額は、同時に破産手続き開始が決定した子会社のフォレストと合わせ125億円。社員(279人)は全員解雇された。

 同社は9月24日、第三者割当増資で18億円を調達したが、うち15億2000万円を部長級社員が無断で社外流出させ資金繰りが行き詰まった。マンション不況による受注減も響いた。同社は「資金流出に関与した社員の刑事告訴を検討している」としている。」
引用:毎日新聞オンライン

社内での不正があったといえ、最近マンションや建売住宅の販売件数は40%前後に落ち込んでいるといわれ、アメリカ・リーマンショックや株価下落の影響もあり、買い控えする人が多いらしいです。そのためこれから倒産する建築業の会社は毎月増加すると言われております。当社もこの不況に負けないよう、地道に努力していきたいと思います。

8月から始まった大規模リフォーム工事もいよいよ大詰め段階で、残材の引き上げ、外構工事、清掃が始まっております。

まずは9月後半の写真
CIMG6938.jpg

現在の写真 仕上げの壁紙、和室の建具も入りました。
IMG_2121.jpg
養生をはがし、電気工事、障子を貼ると完成です。もう少し楽しみです。


▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

玄関床板張替工事

おはようございます。段々と朝晩と寒くなってきましたね。周りでも社長を始め友人も何人か風邪を引いていますので、、この時期は特にうがい・手洗いを徹底しましょう。
先日、小平市内の現場で築30年のお客様で玄関廻りが傷んできたので、下地からやり直して、フローリングを貼る工事をしました。
CIMG6981.jpg
施工前、床板下地の間が開いてしまい、床を歩くとパカパカしていました。また、階段のけ蹴上げの一段目が穴が開いていました。
CIMG6989.jpg今回は、既存の床板の上から二重に貼る方法もありましたが、収まりの関係とお客様のご要望で「この際、きちんと直したい」ということで、一度既存の床と下地を解体しました。また床下にはが敷いてあったので、湿気は全く問題ありませんでした。

CIMG7020.jpg根太で下地をしてから、フローリングを貼る前に9mmベニヤを貼り、フローリングを貼ります。2重構造にすることによって、これから何十年後も床のキシミ音などの問題は解消されます。

CIMG7039.jpg
完成。床板がベニヤとの2重構造になっているので丈夫で安心感があります。
今回は大建工業のグレードの高いフローリング材を使用いたしましたのでワックスコーティング済み、耐久性、耐傷性、防水性に優れています。
ちなみに今回の工事の施工費用は約10万円で施工日数が2日です。また、フローリング材のグレードによって金額も変わってきます。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

フローリング貼り

こんにちは。皆様今週の連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。私は自分事ではありますが温泉旅行に行ってきました。場所は長野県にある諏訪湖の近くの上諏訪温泉という場所の「たかの湯」という温泉旅館に行ってきました。今回はインターネットで予約をしたのでどんな宿だろうと不安と期待の気持ちを募らせながら行きましたが、料理がボリューム満点で、スタッフの皆さんもとても感じがよく、お風呂も大きくゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。そして重要なポイントとして宿泊代金がなんと7500円と激安というところ。諏訪旅行で宿をお探しの方は、「たかの湯」オススメです。ちなみに早朝、富士山の五合目まで行ってきましたがすばらしい雲海でした。
CIMG7077.jpg
遊びの話ばかりなので、これから現場レポートをしていきます。
今回、フローリングからじゅうたんを貼っていたお客様のお宅で、床がギシギシ音がするという音でじゅうたんを剥がし、フローリングに貼りかえる工事をいたしました。
CIMG7034.jpg
施工前、じゅうたんを剥がした状態です。
CIMG7037.jpg
施工後、最近のフローリングは明るい色が多く、今回もリビング、ダイニング、キッチンだったので明るめのフローリングを選びました。
フローリング一つで家全体の雰囲気が変わります。そこが面白いところですね。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

手摺り取替

おはようございます。今日はあいにくの雨ですが、週末ラスト一日頑張ってきましょう。
最近の株の下落ですが、アメリカや海外の影響を受け、日本も東京株式市場の日経平均株価が5年4カ月ぶりの9000円割れとなりました。下落率は戦後3番目といわれております。大恐慌とも言われ、我々には関係の無いようですが、実は身近な生活にもこれから影響を受けてくると思います。これから、先行きが見えてくるまでは出来るだけ無駄遣いを避けていくほうが良い気がしますね。

昨日は手摺りの取り付けをしました。
現在も手摺りは付いていました。
CIMG6982.jpg
しかし取り付け部分がグラグラになってしまった事と手摺りが短い、また手摺りが太く力が入らないなどの弊害があったので交換することになりました。
CIMG7041.jpg
取り付け後
手摺りを下まで届くよう長くして、持ち易い様に既存より細いものにしました。

お客様からもとても喜んでいただきました。今回のお客様はご主人様が83歳、奥様が77歳ですが、ご夫婦とも、とても元気な方です。しかし、現在、高齢者の家内での転倒事故、転落事故が多く発生しているので、住環境の整備をして、病気、怪我の予防をすることが、快適な暮らし、豊かな暮らしにつながると思います。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

浴室リフォーム工事 コンクリ打ち編

本日のニュースで缶ジュースが10円ほど値上げするという記事に目が留まりました。現在、自動販売機の缶ジュースは一般的に120円で販売されていますが近い将来130円になると言われております。値上げは1998年3月以来、11年ぶりとなるらしいです。今年に入り、値が上がらない商品が無いほどに物価高騰しています。その代わりに賃金が上がっている訳ではないので、今後、節約、エコ、リサイクルという流れはますます進んでいくと思います。

現在レポート中の浴室リフォームは洗面所の床を貼り、窓廻りの取り付けをして土間のコンクリートを打ちました。CIMG7027.jpg
メッシュという鉄の網をコンクリートの間に入れて補強します。

CIMG7030.jpg
完成後。コンクリートが乾くまで2~3日間はそのままにしておきます。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

浴室リフォーム 補修編

おはようございます。今週に入り現場がメインになってしまいブログの更新が出来ずに申し訳ございません。
さて、今週から始まった浴室リフォーム工事ですが、腐食部分の補修をしました。
CIMG6973.jpg解体中写真

CIMG6997.jpg
腐食部分を取り除き、新しい土台と取り替えました。リフォーム補修は人間の体の健康に例えると「家の手術」といえるかもしれませんね。これから、ユニットバスの設置のための段取りをします。窓枠、土間コンクリート等。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

浴室リフォーム工事 解体編

皆様今日も一日お疲れ様でした。今日は朝から雨でしたが浴室解体工事を行いました。雨の日は特に天気の日よりも汚れてしまいますが、今回午後から天気が良くなるという情報を信じて決行しました。予想通り午後から天気もよくなり、働きやすい環境になりました。
まずは一枚目
CIMG6920.jpg前回の施工前の浴室入口の写真です。
二枚目
CIMG6970.jpg今日の解体時の写真です。土台が完全に腐ってしまって、柱まで腐食が進んでいました。
三枚目
CIMG6973.jpg別の角度からの写真。
土台は家全体の加重を支えている大切な部分です。その部分が無くなっていると大地震時には支えが利かなくなり非常に危険です。お客様も今回腐食部分を見ていてとてもびっくりされていました。
今回の補修方法として腐食部分の土台を撤去して、新しい土台に交換して防腐剤を塗ります。






テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

浴室リフォーム工事

おはようございます。ブログでも皆さん風邪に気をつけましょうと言っていた自分が体調を崩してしまいました。昨日から鼻水と喉の痛みで苦しんでおります。原因として季節の変わり目の衣替えで夏の感覚で薄着でいたことと、現場下見で雨にぬれたことだと思います。防げたことなので今は体調回復に努めたいと思います。
さて、今日は来週から小平の現場で浴室のリフォーム工事が始まります。ご依頼を受けたのが、ホームページやブログに載せましたが最近バスパネル&サーモタイルで浴室リフォームをしたお客様からの紹介です。今回シルバー人材との相見積もりでしたが、当社にご依頼していただくこととなりました。
CIMG6919.jpg
築30年近く経っていてタイルの目地や入口ドアから水が漏れています。しかし、壁や天井は塗装したりしてきれいにお手入れされています。今回根本的に直したいということで解体してノーリツのユニットバスを入れることになりました。来週から工事に入るので、工事状況をレポートしていきます。
最後にもう一写真
CIMG6920.jpg
浴室入口と洗面所との間の板が穴が空いてしまっております。この状態のまま放置しておくと生活上の支障だけでなく、土台など他の部分まで腐食してしまうので地震発生時に大きな負担がかかり倒壊の危険性があるといえます。家の中でも水周りに関しては特に注意が必要です。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

システムキッチン 施工前

おはようございます。10月に入り段々と寒くなってきていますね。特に朝晩は冷えてきているので体調管理には気をつけましょう。そんな私も2,3日前から鼻水と喉の痛みがあって風邪とのぎりぎりの闘いです。
さて、現在施工中の大改築現場は大工工事が終わりに近づき、枠や造作などの仕上げの工事に入っています。
CIMG6953.jpg
この造り途中の部分は来週システムキッチンの組み込みのための下地です、まだ写真だけでは分かりませんが木の下地の奥がキッチン、下地の手前がダイニング、そして私が写真を撮っている辺りがリビングになります。ちなみに、今回のシステムキッチンは、INAXのシステムキッチン・イストL型の1850×1650タイプを導入予定です。
毎日少しずつ、家の姿が変わってて、その様子を間近で体験出来る仕事に就けてよかったと心から思います。その様子を少しでもブログを読んでくださっている皆様にお伝えできればと思います。
来週からは内装職人が入り、イメージががらりと変わります。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

バリアフリーについて

こんにちは。本日もブログを読んでいただきありがとうございます。
昨日の夜間の専門学校の講義内容は福祉住環境コーディネーターの対策講座でした。
そこで、学校の先生の作ったテキストの中で一つとても勉強になったものがあるので載せていきます。
  
 ~差異の哲学~小泉 義之著「ドゥルゥーズの哲学」より

変異型を異常と評価する道徳観に対して、変異型もノーマルであると評価しなおす道徳観を対抗させることは必要なことである。障害者を肯定すること、健常者を肯定することと同じ意味で肯定することは、個人的には困難であるにしても社会的には必要なことである。

健常者と障害者は、身体において違う。違いはどこにあるのか。その違いは、両者の間にある。差異が両者の間にある。太郎には手が無くて、花子には手が2本あるとしよう。両者を比較すると、私たちは、どうしても太郎には手が『無い』と否定的に書いてしまう。そして太郎に欠如があって、太郎の側に間違いがあると語ってしまう。しかし現実的にはそのようにはなっていない。現実には、太郎と花子の間に、手の数量の差異があるだけだ。0本と2本の差異としての2、2-0としての2があるだけだ。それなのに私たちは、肯定的な差異を、否定や欠如にすり替えてしまう。こんな思考習慣を捨てなければ、差異を肯定的に認識することは出来ない。
IMG_2115.jpg
私たちは、障害者について、無意識的に否定的、欠如と認識してしまっているかもしれない。自分はそのことにさえ気が付いていなくて、昨日の講義で気が付かされました。確かに、歩くことの出来ない障害者について、かわいそうとか同情してしまうことがあると思います。しかしその感情は相手を気が付かないうちに下に見てるということです。その感情が知らぬうちに同情から差別に変わってしまう危険性があります。この考え方だけが正しいわけではないと思いますが、納得することがいくつかあります。そして「差異」というキーワードがこれからのバリアフリー介護を考える上で大切だと思います。
▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

FC2Ad