タマリフォーム記

東京都東村山にある工務店、タマリフォームweb担当サイトウが 日々の出来事や気になったことなどを毎日綴ってくブログです。

マニュフェスト実績報告

おはようございます。
今日は当社から車で5分くらいの現場のトイレの改修工事が始まりました。朝材料、養生、道具を届け、戻ってきました。いつもなら現場で手伝うのですが、今日は今月末までに提出の緊急の書類作りがあります。
それは題名の通り、「マニュフェスト実績報告書の作成」です。大抵の方は何??って感じるでしょう。マニュフェストとは、建築業界では新築、リフォーム時に出る建築廃材を処理業者に委託するときに使用する証明書のようなものです。何年前に話題になった山中に不法投棄をする悪質業者の例もあり、廃棄物が適切に処分されているかを証明するために作られました。そして東京都ではそのマニュフェストをこの六月末に報告することが平成20年度から義務化されました。
080628_0909~0001小さくて見にくいですが右上がマニュフェストです。

080628_0914~00012枚目が詳細の報告書です

080628_0913~0001廃棄物の種類別に分類して報告します。当社では廃プラスチック、紙くず、木くず、金属、ガラス、ガレキなどが排出されることが多いです。

080628_0909~0002平成19年4月から平成20年3月末までのマニュフェストを報告します。

これからの時代、ますます廃棄物の問題は地球規模での問題になると思います。そこで廃材の中でも木くずは、冬季に暖炉の薪として使いたいお客様に袋詰めにしてお渡ししたり、鉄、アルミ、ステンレスなどは分別して再利用する業者に持って行ったりと工夫してゴミを減らす努力もこれからしていきたいと思います。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

住まいの悩み・ご相談はこちらから<クリック>
スポンサーサイト

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

耐震診断講習会 その2

こんにちは。昨日は朝から夕方5時までたっぷりと耐震講習を勉強してきました。昨日の会場は地下鉄、九段下駅から徒歩10分の所にある日本武道館の隣にある化学技術館でした。都内に行くと一番困るのが昼食です。コンビニで前もって買っておくのが一番でしょうが、現地で食べようと思ってもお店らしき場所が一つもありません。そこで昨日は、会場参加者何人かの後を付いていって毎日新聞社のビルに入りました。すると、何件ものレストラン、お食事どころがあり、一人だったのでマクドナルドで昼食をとりましたが、お台場などでもそうですが、ビル内に飲食店があるのが珍しく感じてしまう東村山市民でした。
講習では、耐震診断の方法についての方法や、具体的な事例を挙げての説明でした。
080627_1328~0001

耐震診断では3種類の診断法があり、
①「誰でも出来る我が家の耐震診断」 一般ユーザー(施主様)向けの問診表形式診断法
②「一般診断法」 建築士及び大工、工務店向け診断法
③「精密診断法」 建築士向け診断法
に分類することが出来ます。
当社ではまず、①で施主様自身で診断をしていただき、そこで不明なところは、②「一般診断法」、③「精密診断法」を用いて、診断していきます。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

耐震診断講習会 in九段下

おはようございます。今日は朝から九段下まで日本建築防災協会主催の耐震診断と耐震補強についての講習会に行ってきます。今回の講習会で学んできたことを実務に反映できるように一日頑張って勉強してきます。
▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

住まいの悩み・ご相談はこちらから<クリック>

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

鉄骨組立工事

昨日は朝から現場に駆り出されていたのでブログの更新が出来ませんでした。
練馬の現場でアパートの2階の廊下を支えている鉄柱が錆びてきたので付替えてほしいという依頼を頂き、鉄骨を溶接で組み合わせて新しい土台を当事務所にて組立て、昨日、今日かけて取り付けてきました。
080623_1625~0001

今日はデジカメ編集が間に合わないため事務所にて組立・加工後の写真を載せます。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

防犯ガラス

自分の家をドロボウがねらっている、と考えるだけでもぞっとします。安心して暮らしていくためには、防犯対策が不可欠です。
ここ最近、住宅の空き巣被害が急増していてこの5年間での被害が1.5倍に増加しています。いつ何時自分の家が被害に遭わないとも限らないのです。
ドロボウはどんな家をどんな方法でねらっているのでしょうか?最近は単純に大きな音を立てて割るのではなく、ドライバーを使ったこじ破りやバーナーを使用した焼き破りなど、ますます巧妙になってきています。また、ドロボウが活動するのは、利便性の良い住宅地で、夜ではなく昼間に多いことが分かっています。犬の散歩やご近所へのお出かけでも、きちんと戸締まりをすることを心がけましょう。

今のところ多くの世帯で「防犯」にお金をかけていないのが実情ですが、できることから徐々にはじめて、少しでも安心できるようにしたいものです。たとえば、ホームセンターなどに行けばサッシの防犯性を高める補助錠などが1000円以下でも売られていますので、それを自分で取り付けるだけでも安心感が増します。ただし、防犯性を高めるのであれば、CPマークのついた防犯ガラスをオススメします。防犯ガラスはガラスとガラスの間に樹脂膜を入れたもので、こじ破りや焼き破りに強い耐性を持っています。戸建ての場合、全ての窓に設置すると費用がかかるので、どこが一番ねらわれやすいかなどを考えて、バランス良く防犯対策をしましょう。
                  このマークが目印 ↓↓
                    
080623_1201~0001

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

ペヤガラス

20080621171112
本日パソコンからのブログの管理画面の不具合で使用できないので、携帯電話からの更新です。
やはりパソコンだと文字を大きくしたり、好きな場所に画像を入れたり出来ますが、携帯電話からの更新だとその加工が残念ながら出来ません。
しかし、そのかわり出かけた先からでも気軽に更新できるのはホント便利なことです。
話はずれましたが、最近お客様から
「最近、近所で空き巣が多くて。窓ガラスを丈夫なのにしてくれ」
「道路の車がうるさくて防音にしたいんだけどいい方法はない?」
「毎年結露に困ってるんだけど、タマリフォームさんで対策はできるの?」
などのお悩みをよくききます。
その対策の一つとしてペヤガラスがオススメです。二層ガラスになっておりガラスとガラスの間が真空になっているので結露、騒音に大きな効果があります。
また、防犯に関しても効果がありますが、次回のブログで書いていきたいと思います。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

住まいの悩み・ご相談はこちらから<クリック>

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

REQダンパー講習 in 有明

先日、当社で取り組んでいる制震リフォーム制震ダンパーを開発したフクビ化学工業様の新商品説明会及びダンパーを共同開発した大橋 好光教授の特別講演会を、当社スタッフ、職人総勢6名で勉強に行ってきました。
IMG_1790.jpg

地震に強い家造りというテーマで、耐震補強のポイントとして
IMG_1794.jpg


①壁量の不足、建物の縦横の壁量のバランス
 
大きな窓が多かったり、片面だけ壁が多かったりすると地震発生時の耐力壁の役割を果たせず、この弱い部分に大きな負荷がかかり破損・倒壊の危険性があります。

②屋根の重み
現在一般的に使われている屋根瓦は重量があり、地震の際には地震力が大きくなり、1階の土台、柱に大きな負担がかかります。屋根を最近よく使われるグラスファイバー製や特殊な軽量瓦などに変更することで耐震補強と同等の効果が得られると言われています。

③腐食性
どんなに耐震金物や耐震補強をしても、お風呂場、洗面所、トイレなどの水廻りや、湿気の多い床下からの影響で柱の土台が腐食してしまうと、地震の際にはすぐに倒壊してしまいます。
IMG_1070.jpg


東京 東村山市・小平市・東大和市・国立市のリフォームなら            
東村山の工務店 有限会社 タマリフォーム

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

左官工事

20080619182842
今日は現在施工中の現場の左官工事についての写真を載せていきます。
左官工事によりその後の家の外壁の耐久性、塗装後の見栄えにも大きく左右されます。またリフォームでは外壁の継ぎ目にも大きく関わってくるので左官左官職人の技術によって差が現れます。


▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

住まいの悩み・ご相談はこちらから<クリック>

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

東北地震 その3

昨日は更新できずすいません。
14日に発生した岩手・宮城内陸地震から4日経ちましたが、地滑りで動いた土砂の量は少なくとも4000万立方メートル以上に及び、過去最大規模であることが17日、土木学会や日本地震工学会などの合同現地調査で分かった。火山の噴出物が堆積(たいせき)したもろい地層が地震の直撃を受けたためとみられる。4000万平方メートルとは、東京ドーム約40杯分の土砂なので、その規模の大きさが分かる。

20080617-00000035-jijp-soci-thum-000.jpg

参考資料:2008年6月18日時事通信

また、山間部の被害とは裏腹に、震源地付近の住宅への被害は読売新聞の記事によると

岩手・宮城内陸地震で震度6強を記録した宮城県栗原市や岩手県奥州市で、全体がすっかり崩れた建物はなかったことが、境有紀・筑波大学准教授(地震防災工学)の現地調査でわかった。

 最大震度が同じ震度6強だった能登半島地震では、5軒に1軒の割合で全壊した町もあった。境准教授は、「今回の地震で建物被害が少ないのは不幸中の幸い。震度6強は大したことないと思わないように」と警告する。

 境准教授は15~17日、震度6強を記録した両市で、地震計から半径200メートル以内にある建物の被災状況を調べた。その結果、壁にひびが入った建物はあるが、大きく崩れた建物はなかった。両市に宮城県大崎市などを合わせた震度6弱の13か所でも調査したが、同様の結果だった。


読売新聞オンライン:震度6でも倒壊ゼロ

これだけ山間部への被害のある大地震だから、住宅への被害も多いのかなと思っていたところ、軽いヒビ程度で倒壊した住宅がほとんど無いのには驚きました。しかし、今回の地震を教訓に今から地震に対する備えを改めて確認する必要があると思いました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

東北地震 その2

東北地方で起こった「岩手宮城内陸地震」から2日が経ち、死者、行方不明者、負傷者が増え続けております。また、家が倒壊して避難所生活を余儀なくされている方々も多くみうけられます。そこで本日の読売新聞の記事を読むと、今回の地震の強さが2004年の10月新潟県中越地震を超えて日本最大級であることが分かりました。


「防災科学技術研究所は15日、岩手・宮城内陸地震が起きた時、震源から最も近い岩手県一関市内の観測地点で、揺れの瞬間的な強さの指標である最大加速度が4022ガル(ガルは加速度の単位)を記録していたことを明らかにした。

 国内の地震で、4000ガルを超える加速度が記録されたのは初めて。これまでの記録は2004年10月の新潟県中越地震で観測された2515・4ガルだった。

 加速度は、上下、水平方向への地盤の動きを基に計算されるが、同研究所によると、水平方向の動きよりも上下の動きが激しかった。

 今回の地震は、断層が上下にずれる逆断層型で、観測点が震源の直上付近にあったことから、断層の上下方向の動きで激しい縦揺れに見舞われた結果、極めて大きな加速度が記録された可能性があるという。」

 読売オンライン記事引用地震の加速度、国内観測史上最大を記録…中越地震超す


今は日本のどこで地震が起こってもおかしくない状況です。今回の地震を他人事と捕らえないで、もし、自分の住んでいる場所で起こってたらと思うと危機感が出ますし、準備もすると思います。
東京 東村山市・小平市・東大和市・国立市のリフォームなら            
東村山の工務店 有限会社 タマリフォーム

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

宮城・岩手内陸地震

今朝、突然の大地震の速報に驚かされました。岩手県を中心とした東北地方全体、そして東京でも震度3の地震がありました。現在(14日正午)の速報によると死者2名、負傷者多数ということです。また、現在もバスに閉じ込められている方々や停電の世帯も多くあるみたいなので、早期の救出、復旧、そして二次災害防止が必要だと思います。
100080_00000_0000_yhjpg-4.jpg
記事画像引用。(読売新聞)
そしてこれからも何日かは強い余震などが続くので警戒が必要です。また、関東地方でもいつ大地震が起こるか分からないので、意識ともって準備しておくことが大切です。
例えば、寝室に靴を置いたり、水や懐中電灯、非常用食料などを入れた避難用バックを用意するだけでも効果は出ると思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

猫対策 その2

先日、野良猫の子供の日記を書きましたが昨日の夜に泣き声がしていて今日確認してみると、子猫がいなくなっていました。約1,2週間家の裏に住んでいましたが、突然いなくなってしまうと悲しいものですね。
今回、猫対策として注目しているのが赤外線で野良猫を寄せ付けないグッズと強力猫避け剤というものです。
080613_1630~0001

効果はまだ確認中ですが、一番注目したのが
・まいた後効果がが1ヶ月持続する事
・シリカゲルタイプなので土に戻ります。
また、効果が分かり次第ブログに載せていきたいと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

REQダンパー 取付その1

こんにちは。朝からものすごい雨でしたね。朝、車を取りに事務所から駐車場まで行くまでの間に作業靴が水没してしまいました。
今回は昨日に引き続き「REQダンパー」取り付けについて書いていきたいと思います。
まず、今回取り付けた現場は改装工事だったので既存の内装を一度解体・撤去しました。
IMG_1547.jpg
解体前
IMG_1656.jpg
解体後

REQダンパーは1面(上下2ヶ所)ずつ計4辺に取り付けをしないと効果が出ません。逆にそれ以外の1、2、3ヶ所しか入れないと取り付けていない辺に力が集中してしまい倒壊の危険性があります。今回一部屋に4セット(計16個)のダンパーを壁4面に取付けしました。
IMG_1720.jpg

この写真は上の2ヶ所しか写っていませんが、下部2ヶ所にも取り付けしています。


東京 東村山市・小平市・東大和市・国立市のリフォームなら            
東村山の工務店 有限会社 タマリフォーム

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

REQダンパー

今年の初めからタマリフォームでは制震装置「REQダンパー」を取り入れていますが、お得意様からの反応も良く、特に中国・四川省の大地震もあり、ほとんどの方が地震に対する不安と恐怖を感じています。そこで、出来るだけコストを抑えた制震リフォームとして「REQダンパー」がオススメです。
 現在施工中の東村山市内の現場でも地震に対して不安があるお客様に「REQダンパー」を提案したところ、「是非つけてほしい。」ということで、今回1セット(4個)×4=4セット(16個)を取り付けました。
IMG_1670.jpg

施工写真についてはただいま編集中ですので、また次回アップしていきます。


東京 東村山市・小平市・東大和市・国立市のリフォームなら            
東村山の工務店 有限会社 タマリフォーム

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

キッチン取替工事

今シーズンで一番暑かったのではないでしょうか。車の温度計でも昼間の気温が30度を記録していました。今回いつもお世話になっている方が管理しているアパートのキッチン取替工事に行ってきました。
IMG_1622.jpg

一枚目、30年以上使用しており、水漏れやキッチンの土台が壊れていました。
IMG_1625.jpg

トップのステンレス台のため分かりにくいですが、3分割されています。
IMG_1629.jpg

新しいキッチンが取り付けられました。入居者の方もとても喜んでおりました。キッチンは一番使うところの一つなのでキレイなのが一番ですね。


東京 東村山市・小平市・東大和市・国立市のリフォームなら            
東村山の工務店 有限会社 タマリフォーム

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

野良猫対策 その1

今週も1週間が始まりました。今日は午後から天気が崩れるそうで夕方には雷雨になるという天気予報があるので注意が必要です。
さて先日の日記で野良猫が子供を生んで敷地内に住んでいると書きましたが今回は大きくなっていなくなるまではそのままにしておくということになりました。ただ、餌などをあげて懐かれてしまうと良くないので、我慢してあげないことにしました。
そこで、これからはが出来るだけ住まない環境を作りたいと思います。
その対策として、3つ面白い対策例があったので載せたいと思います。

1、の習性を利用した対策
まず我が家に近づけないこと。そこでトゲ状のよけ(市販品)を利用。ポイントはその置き場所。が塀を飛び越えるときに足場となる場所に置くことで被害をゼロにしたという。さらに園芸用の灰を畑にまくことでが来なくなったという。「猫はキレイ好きだから汚れるのが嫌いでは・・・」と言うのがアイデアの原点だが、専門家によると毛並みを整えているときに灰が口に入る違和感を嫌っているのかも知れないとのこと。

2、猫の嫌いなにおいをブレンドした秘薬
竹やヒノキ、杉や笹の葉などを炭窯で蒸し焼きにし、抽出した液体にレモンバームや唐辛子を入れてブレンドした秘薬。これを猫の通り道に蒔くと猫が嫌いなニオイがするため、近寄らないと言う。また効果を上げるためには猫のフン尿を徹底的に取り除きニオイを消すことがポイント。さらにこの液体をタオルなどに染み込ませると効果が長続きするという。

3、地域で考える。
野良猫を追い払うことなく地域の住民で飼ってしまおうという考え方。エサやフンの始末などをきちんと管理し、同時に不妊去勢手術を行う。現状より増やさず、野良ネコが自然に淘汰され、適正な数に減るのを待つというもの。エサ代や手術費用は町内でバザーなどを開きまかなっている。6年間から取り組みを始めた地域では、十数匹から4匹までに減らすことに成功した。

東京 東村山市・小平市・東大和市・国立市のリフォームなら            
東村山の工務店 有限会社 タマリフォーム

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

子猫

週末土曜ですが、今日は朝から事務整理、事務所の整理、そして請求書作成などで、内勤務でした。
先週くらいから近所の方が気が付いて教えてくださったのが、裏に野良猫が子供を生んで子猫が沢山居るよ。との事でした。裏を見てみると4匹の子猫が給湯器の上で日光浴をしているではありませんか。近づくと4匹ともビクッとして散らばり逃げていきました。どこへ逃げるのか気になってみてみると、建築の足場の下や家の小さな穴の隙間に入っていってしまいました。
IMG_1733.jpg

4匹とも小さくてかわいいのですが、やはり近所迷惑にもつながるので何とかしないといけないのですが追い出すわけもいかず、どうしようかと考えているところです。野良猫対策で何かいい方法があれば是非教えてください。宜しくお願いします。


東京 東村山市・小平市・東大和市・国立市のリフォームなら            
東村山の工務店 有限会社 タマリフォーム

テーマ:日記 - ジャンル:日記

アスベスト被害

本日の毎日新聞のニュースの一説によると、
 石綿健康被害救済法の認定を受けた被害者の45%は過去に石綿アスベスト)を取り扱った職歴がないことが4日、環境省の初の全国調査で判明した。石綿との関連がない職業とみられていた教員も61人含まれていた。回答者の84%は被害の多い石綿健康リスク調査の対象地域に住んだ経験がなく、被害の広がりが明らかとなった。

耐火材メーカーのニチアス(旧日本アスベスト、本社・東京都)とその子会社の旧石綿工場から500メートルを超える地点の住民の間で、石綿を大量に吸ったことを示す病変「胸膜肥厚斑(きょうまくひこうはん)」が多発していることが4日、環境省の調査で分かった。同社は、工場周辺の石綿がんの中皮腫患者らに救済金を支払う規定を設けているが、半径400メートル以内に限定しており、規定の根拠が問われそうだ。
記事 毎日新聞http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080605-00000017-mai-soci

アスベストは皆様のご存知の通りですが、全く関係の無い職業の方が多く被害を受けていることがわかり驚きました。自分も建築の仕事をしている以上、アスベスト以外にも小さなを吸っていることが多いのでどんな小さな解体の仕事でもマスクの着用、そして、工事中に近隣住民の方々に迷惑のかけないように細心の注意を払っていきたいと思います。

東京 東村山市・小平市・東大和市・国立市のリフォームなら            
東村山の工務店 有限会社 タマリフォーム

屋根棟積み直し

梅雨に入り、曇り空の日が続いてますね。
昨日の日記での屋根について続きを書いていきたいと思います。

その昨日の写真のお客様の工事を先日行いました。
IMG_1520.jpg

工期は2日間で家全体のの棟を一度外して、下地をやり直してから積み直しました。その職人の方によると、下地をきちんとすることで自体は何十年ももつので、定期的なメンテナンスが大切との事でした。

IMG_1516.jpg

2枚目の写真が施工後です。前回のブログの写真と比べてみてください。

耐震という視点から見ると、重いから軽いグラスファイバーなどの新素材にすることで軽量化して、地震に対する影響を軽減できるのでオススメですが、コストが何百万もかかるので経済的には難しいところです。
屋根は、雨、風、太陽光など、多くの外的要因によって起こる被害から、日々私たちの暮らしの快適さを守ってくれております。また、普段確認しにくいところでもありますし、なかなかメンテナンスをしにくいという問題もありますが、家全体でも大切な部分なので、普段から気にかけておく気持ちが大切です。
また、その確認のしにくさから、突然押しかけてきて「屋根が傷んでいる。無料点検します。」などという訪問販売も後を絶たないので、皆様もお気を付けください。また、当社でも屋根に関しての点検・ご相談もしておりますので、お気軽にご相談ください。

東京 東村山市・小平市・東大和市・国立市のリフォームなら            
東村山の工務店 有限会社 タマリフォーム

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

地震対策(屋根その2)

前回屋根の種類と耐震についての関係をみてきましたが、実際から軽量の新素材に変更するとしても、予想以上のコストがかかります。そのため地震が起きた際に屋根から落ちてくるのを防ぐ事と、屋根からの雨漏りで家の土台を腐らせないために定期的にメンテナンスが必要です。
最近、天井から雨漏りがするというお客様の家を点検しました。雨漏りの原因はいくつかありますが、その原因の一つとして屋根があるので、専門の職人の方に点検していただきました。
IMG_1326.jpg

自体は丈夫でしたが、その下地材が年数が劣化しているということだったので、今回というの頂点の部分を積み直しすることとなりました。
IMG_1325.jpg

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

解体工事。

20080602165030
こんにちは。今日は昨日みたいな暑さもなく涼しく過ごせました。
今回の現場は日本そば屋さんの店舗を居室にする工事で朝から解体をしてきました。そして今取り外したシャッターを処分するところです。

▼▼東京多摩地区 東村山市・小平市・東大和市・国立市、国分寺市の住まいのお悩み・リフォームのご相談受付中▼▼
東村山にある大工直営の工務店 有限会社 タマリフォーム
▲もっと詳しく知りたい方は当社ホームページをご覧ください。

住まいの悩み・ご相談はこちらから<クリック>

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

FC2Ad