タマリフォーム記

東京都東村山にある工務店、タマリフォームweb担当サイトウが 日々の出来事や気になったことなどを毎日綴ってくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目隠しフェンス新設工事

こんばんわ。11月に入り朝晩が特に寒くなりました。
今年はインフルエンザの予防接種用にワクチンが不足しているそうで、私も間に合わず予防接種が出来ておりません。
何とかシーズン前に対策したいところです。

本日は外構工事の中でも目隠しフェンスの取り換えについてアップしていきます。

DSCN6709.jpg
既存の状態です。ラチスのフェンスですが見た目はとても綺麗ですが、下の方の腐食がかなり始まっており危険な状態です。
裏側には遊歩道もあるので、お施主様のご希望でより安全な目隠しをご提案させていただきました。
LIXIL製のセレビューフェンスRP3型の木目調(クリエラスク)を採用させていただきました。
まず。既存フェンス撤去後、新規フェンス柱を施工後、フェンス本体を設置しました。
DSCN6734.jpg
隣地との目線と遊歩道からの目線をうまくさえぎる位置で設置をしました。内側と外側で仕様が違うため、外側から見た方がみためがよいです。
DSCN6738.jpg
隙間が少しあるため風も通るため強風時も柱に負担がかかりません。

施工日数は1日で今回は完了しました。
本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

ガルバサイディング貼り+サッシ取替工事

おはようございます。
今日一日は雨が降り続きますね。朝から玄関アプローチのタイル工事を予定しておりましたが一日延期となりました。今週末から外壁塗装工事と屋根葺き替え工事を予定しているので天候に合わせて予定を立てるのが難しいです。

本日はサイディング貼替・サッシ取替工事をアップしていきます。

DSCN6303.jpg
既存状態です。東側の壁面が下見板の縦貼りになっていますが、塗装をしてもすぐに剥がれてしまいます。また、雨戸サッシ全体が木製なので大雨時に吹付けてきた時に雨漏りがしたり、すきま風が入っている状態でした。

まずは既存雨戸と戸袋、サッシを撤去して、アルミ製の雨戸サッシに交換していきます。その後木目調のガルバニウムサイディングを同じく縦貼りで施工していきます。

DSCN6445.jpg

最後にキリヨケユニットを施工して防犯灯を再設置して完了です。見た目もとても綺麗になりすっきりしました。アルミサッシになりましたので、すきま風や雨漏りの心配もなくなりました。ガルバニウムサイディングなのでとても軽量で建物に負担をかけず施工できます。また、全面貼らなければいけない訳ではなく、1面ずつ施工が可能ですので、ご予算に応じて悪い面のみサイディングを施工して、悪くない面を見送ったり、塗装で納めることも可能です。外壁改修をお考えの方は是非当社までご相談ください。

今回の工事は施工日数は約3日間、施工金額はサッシ取替・キリヨケ工事が約17万円、ガルバニウムサイディング工事が約18万円かかりました。詳しく知りたい方は当社までお気軽にお問い合わせください。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

木製玄関ドア取替工事(AKリドア)施工編

おはようございます。3月に入りスギ花粉が猛威をふるっています。
私も花粉症でこの時期かなり苦しんでいます。症状としては目のかゆみと鼻水、のどの違和感があります。鼻とのどの症状はまさに風邪と似ているので熱はないけど体調が良くない感じです。

本日は玄関ドア工事の施工編です。
既存玄関ドアを取り外し、新規ドアを施工していきます。玄関枠に合わせて特注も可能ですがかなり金額がかかってしまうため、規制サイズを建具職人が切り詰め加工をして、切り取った小口を塗装職人が専用塗料で塗装して仕上げます。
DSCN6450.jpg
写真は切り詰め加工をして、小口部分をマスキングテープをはり養生をして塗装をするところです。
同時に枠廻りの木部とブドウの装飾部分も塗装していきます。

DSCN3566.jpg
こちらが施工前
DSCN6483.jpg
そして施工後です。重厚感がでて落ち着いた仕上がりになりました。

夜玄関灯が室内に灯るとまた違った印象になります。
DSCN6654.jpg

機能も充実でドア中心の明り取りのガラスも防犯ガラス仕様で玄関錠もピッキングに強いシリンダーになっており、防犯面も向上しました。施工時間は約1日でしたが、年末時期のため発注してからメーカーが忙しかったため約3週間近くかかりました。

現在アルミ製ドアがほとんどになっておりますが、木製ドアはアルミ製ドアにはできない重厚感があり、既存木製枠や装飾が気に入っている方にはお勧めです。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

木製玄関ドア取替工事(AKリドア)

こんにちは。2月も残り少なくなりましたが、寒さがまた厳しくなってきました。以前インフルエンザが猛威を振るい、職人さんのお孫さんの小学校も学級閉鎖になってしまっているそうです。

本日は玄関ドア取替工事についてアップしていきます。

玄関ドアは家の顔ですので、木製ドアの場合は表面の劣化やアルミドアは内部からのサビなどにより見た目もとても気になりますね。また、長年使用していると蝶番やドアクローザーの不具合により開け閉め時に調子がわるくなってしまい、出入り時には毎回ストレスに感じている方は少なくはないのでしょうか。
今までは玄関ドアを取替するのにそのまま入替だけでなく、玄関廻りの壁面や床面のタイルも壊す必要があるため、費用的、工期的にかかってしまう工事でした。最近ではリフォーム用のドア取替が各メーカーから出ていますので、外部タイルは壊さずに外枠の内側を取替する方法が主流です。工期的にはほとんどが1日で完了するので負担は少なくなりますが、特注になりますので、発注してからの日数と費用もそれなりにかかります。既存がアルミドアの場合はこのリフォーム用のドアをお勧め致します。既存が木製枠の木製ドアの場合は枠廻りを塗装をして、玄関ドア本体を取替する方法があります。今回はその施工事例をご紹介いたします。

以前からお世話になっているお施主様からのご依頼で、玄関ドアを交換したいというご依頼を頂きました。
最初はアルミ製のリフォーム用ドアへ取替や全面取替も視野に入れて検討していきましたが、既存のドア枠の装飾が気に入っているので、玄関ドア本体のみ交換したいという事で、新規木製ドアをご提案させていただきました。

DSCN3566.jpg
既存状態です。何回か塗装をしていますが表面の劣化が目立ちます。
AKドアのショールームで現物を確認して新しいドアを選びました。次回施工編アップします。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

掃出し窓階段新設工事2

こんばんわ。8月の終わりから雨が続いており、工期が遅れている現場もあります。
明日・明後日は天気が回復するようなので、遅れを取り戻したいと思います。

それでは本日もブログ【掃出し窓階段新設工事完結編】です。

構造材にアルミを使い、階段ステップはウッドデッキの素材、
手すりは樹脂製のものを使用しております。

・アルミ⇒頑丈でサビにくい
・ウッドデッキ素材⇒夏場暑くない・メンテナンス不要
・樹脂製手すり⇒四季を問わず握りやすい(暑さ・寒さに配慮)

外部への設置のため、素材等にも工夫をしております。

※階段段差は15㎝です

DSCN3595.jpg

工期1日で完了しました。
施工費は材料・工事共¥80,000〜¥90,000です。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。