タマリフォーム記

東京都東村山にある工務店、タマリフォームweb担当サイトウが 日々の出来事や気になったことなどを毎日綴ってくブログです。

大変遅くなりましたが今年も宜しくお願いします。

こんばんわ。今年初めての更新で申し訳ございません。
昨年末から今年明けまでブログが滞ってしまいすいません。案件と現場が重なってしまい目いっぱいになってしまいました。
少し落ち着きましして、あっという間に2月になってしましましたが今年も宜しくお願いします。

インフルエンザが猛威を振るっております。というのも親戚の家族や問屋さんの社長、そして我が息子も2歳5か月になりますがかかてしまいました。夕方から体が熱くなって夜熱を測ると40.3℃という高熱でしたが、本人はおもちゃで遊んでいました。さすがに夜は苦しく何度も泣いて起きてしまいました。何とか翌日から病院で診察をしていただき、タミフルを飲んで元気になってきました。毎日基本の手洗・うがいを欠かさずにして、人ごみの多い場所ではマスクの着用が必須ですね。

次回出来るだけ早めに現場レポートを再開していきたいと思います。宜しくお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

屋根裏収納新設工事 その1

こんばんわ。今日は午後から北風がかなり強く吹きましたね。夜はかなり冷え込むそうですので体調には気を付けましょう。特にノロウイルスとインフルエンザが流行しておりますので、手洗い・うがいの他に、体内の免疫を落とさないように、十分な水分補給と栄養を取ることが重要ですね。

本日からは屋根裏収納の新設工事をアップしていきます。
家に住むうえで収納はとても重要な部分です。生活する上で使用しないものをしまっておく場所が必要です。物置やクローゼット・押入れなど色々な方法で収納をしますが、特に季節のもの(ストーブや布団、扇風機)やたまにしか使わないもの、家電やゲームなどの空箱などある程度大きな荷物の収納には本当に置き場所がなく困ります。大きな費用はかかりますが、新しく収納スペースを確保するには階段下のスペースと屋根裏収納がお勧めです。今回は屋根裏収納新設工事の現場をお届けしていきます。
DSCN9110.jpg
ご紹介する現場は2階の階段を上がり共用廊下部分に屋根裏収納庫の階段部分を設置予定です。
次回お楽しみに。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

隅付トイレ取替工事2

お疲れ様です。今年は秋が短く冬の始まりが早いですね。今週木曜日がかなり寒いみたいです。周りでも風邪が流行っているのでうがい手洗いを忘れずにしましょう。

前回のブログから時間が経ってしまい申し訳ございません。隅付便器取替の後編です。
既存床を解体して下地を組みフローリングで仕上げます。壁面タイルは再使用ですのでキッチンパネルを加工して施工しました。

便器はTOTO製の隅付便器の現行モデルです。セフィオンテクトというコーティングを標準装備しており汚れが付きにくい仕様となっております。大洗浄で8リットルと以前のもの(13リットル)と比べて節水タイプになります。

DSCN9363.jpg
既存床板解体をして、新規根太下地、断熱材、下地コンパネ施工後、フローリング仕上げです。今回、大建工業製ハピアフロアがトイレ施工分の在庫がありましたので、特価にて施工させていただきました。

そしてトイレ本体施工です。ウォシュレットは型版こそ古いのですが、アプリコットが既存で付いていたので今回は再使用となりました。そして紙巻器も棚付の2連タイプに交換して施工完了です。

DSCN9354.jpg
施工前

DSCN9371.jpg
施工後

施工は解体・下地・フローリング仕上げ、設備機器取付と1日で完了しました。

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ